プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ明日から開催となります。

◇きものゝ館 赤羽 PC版最新の催事情報URL◇
http://www.kimono-akahane.com/exhibition.html
◇きものゝ館 赤羽 携帯版最新の催事情報URL◇
http://www.kimono-akahane.com/i/event.html

本日、無事展示が出来上がりましたので、
今回はチラリとその様子をご紹介させていただきます。

『新玉の会』のショウウィンドウ


こちらはショウウィンドウです。
普段はグレーのカーペットが敷き詰めてありますが、
お正月は赤毛氈を敷いております。
赤という色の力なのでしょうか、
不思議なものでこれだけでグッと、
『めでたい感』がアップしますよね!

大衣桁(おお・いこう)に掛かっているのは本加賀友禅のお振袖です。梅と竹を大胆に描き上げたこの振袖は、赤毛氈とも相成って、華やかさと重厚さを感じさせてくれる逸品です。
一番手前の小さな撞木(しゅもく)にかかっている帯は、
金沢の大樋焼宗家・十代大樋長左衛門先生の手描による作品です。
大樋先生は、焼き物だけに留まらず絵の世界においても、
その類稀なる独自の感性を発揮されていらっしゃいます。
織物や小紋とコーディネートしていただき、
一味違うお洒落をお楽しみ頂ける名古屋帯です。

それらの周りを華やかに彩っている各種の帯は
2ヶ月連続でご協力頂きます、川島織物さんの作品でございます。
こちらも宝尽くし等、お正月に相応しい柄ゆきとなっております。


という所で本日はこれまで・・・。

ええ、本当にチラッとだけでごめんなさい(苦笑)!


季節の物を少し目にするだけで、何とも幸せな気分になれるもの。

どうぞ皆様も、古町商店街をお通りの際には当店のウィンドウをご覧になってみて下さい。
晴れやかに新たな年を迎えられる喜びを少しでも感じていただけましたら幸いに存じます。

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/94-bc268c73

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。