プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
又も又も、更新を怠ってしまいましたね、私・・・。
先回までの『きものの素朴な疑問』シリーズで若干燃え尽き症候群になってしまったのでしょうか(苦笑)。
そんな燃え尽きる程の内容でもなかったかもしれませんが・・・(笑)。

ところで話題ががらりと変わりますが、
たくさんの方もごらんになられたとは思いますが、昨日は亀田興毅VSフアン・ランダエタによるボクシング世界タイトルマッチが行われておりました。
私は残念ながら連日続く忘年会が昨日も入っておりまして生中継は見れなかったのですが、翌日、TVで結果を知りました。
先回の『疑惑の判定』の後を受け、私が知る限りでは大半のメディア・専門家の間では、
『亀田不利』
『ランダエダの圧勝』
という予想が多かったかと思います。実は私も先回の試合の結果は
『それは無いだろう・・・。良くやったとは思うけど今回ばかりは・・・』
という感想だったのです。

そして、昨日の試合のTVニュース&ネット情報を見ての私の感想は
『なんだかんだで大した物だ!』
といった感じです。

連日繰り返されるのバッシング報道、
ファイトスタイルを変えるという思い切った(必然かもしれませんが)戦術の実行、
今度負けたら、あるいは先回のような微妙な勝利だったら今度こそ・・・

という様々な不安&プレッシャーの中、KO勝利こそなりませんでしたが、キッチリとした判定勝ちをおさめた=結果を出したということは素晴らしいことだと思います。

亀田ファミリーの『パフォーマンス』も個人的には全然『あり』だと、私は思っております。
もともとプロレス好きだったのでむしろ大歓迎!
(良くも悪くもですが)ボクシング(&格闘技)を世間に広めるためにはああいった事も必要かと思います。
少し話の筋は違うかもしれませんが、チョッと前のK-1における武蔵選手の『判定狙いのディフェンシブな戦い』も、結果(グランプリ決勝に2年連続進出)を残すことで『武蔵流』と高い評価を得て行きました。(今年のグランプリは駄目でしたが・・・、残念!)

という事で結果を出していけばおのずと世間の評価も変わってくるかと思います!
という事でこれからも亀田ファミリーには、ボクシング界を色々な意味で盛り上げてほしいものです!

私、プロレス&格闘技の観戦暦は非常に長いのですが、格闘技経験は全く無いので技術論は正直良くわかりません。
昔は知ったかぶりもしていたかもしれませんが(笑)、今はあまり難しいことは考えず、
試合に至るまでの過程&
目の前の試合&
試合後の選手がどうなったか+どうしていくのか、

を頭を空っぽにして楽しむようにしております。
そして、
選手それぞれの『生き様』を感じて私も元気をもらっております!

さあ、次はいよいよ大晦日の
『Dynamite!!』と『PRIDE男祭-FUMETSU-』
です!
今年は例年ほどの盛り上がりは無い、なんていわれていますがそれでもやはり年末が近づくにつれワクワク感がでてきています、私!

個人的には
ノゲイラVSジョシュ

曙VSジャイアントシルバ

が楽しみですかね。
若干、楽しみ方は変わるかとおもいますが・・・(笑)

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/

コメント

盛り上がってますね~♪

こんにちは。
お店ではお目にかかっていましたが、コメントではご無沙汰しておりました。
格闘技、本当にお好きなのですね。
私は痛そうなのが苦手なので見ませんが、F1が好きで、レースそのものもそうですが、それに至るまでの過程を知ることや特にレース後のインタビューが好きで、その点では共通しているなぁ、と思って今回の記事を読ませていただきました。
あ、F1もクラッシュすると痛そうですけどね・・・。それはそれでまたエキサイティングで・・・。

先回までの着物文化の記事も、とても勉強になりました。わかりやすく説明してくださり、ありがとうございました。洋服をやめて毎日着物での生活を始めてみると、今まで気がつかなかったいろいろなことに目が行くようになりますね。その中での着物文化・日本文化の記事、とても興味深かったです。ありがとうございました。

F1!

ここの所は見ていませんが、セナとかプロストが活躍していた頃は良く見てましたよ!

私の稚拙な文章を(おそらく読みにくいために一生懸命に(苦笑))お読みいただきましてありがとうございました。
これから毎日お着物で過ごされるとの事、着物屋として本当に嬉しく思っております。
これからも、着物についてご相談等がございましたらご遠慮なくお申し付け下さいね!
コメントありがとうございました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/89-4c0adfbe

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。