プロフィール

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんばんは。

本日はこんなものをご紹介。


写真 2015-12-22 19 31 08



当店のお宝の一つで、
人間国宝、故・芹澤銈介先生の型絵染の作品です。
縮緬の生地に染められているのは
芹澤先生の代表的な紋様である「いろは紋」。

いろはにほへと・・・、という文字の羅列、と言ってしまえば
それまでなのですが、
『なんでこんな絵、というか図案を思いついたのだろう??』
と不思議でなりません。


どんな物でもそうですが
出来上がっている物を
『これは良い、あれは悪い』
あるいは
『これは好き、あれは好き』
と評価することは簡単なことですが、
何もない状態から作品を生み出す、
というのは実は本当に難しいことですよね。


それまで芸術品とは思われていなかった、
全国各地の染織工芸、漆器、焼き物に美を見い出し
洗練させていった、いわゆる民芸運動の主要メンバー
でもあった先生ですが、その発想力というか、
真贋力、とでもいうのか、
今、我々が美術工芸品として見ている物を、
そう見えるようにした、と考えると
ものすごい方だな、と素直に思ってしまいます。

こういった先人達のおかげで
いま、我々の業界が成り立っていると考えると
改めて身が引き締まる思いになります。


芹澤先生と同じくらいに!
とまでは言いませんが、
少しでも伝統染織工芸の発展に寄与できるよう
改めて頑張っていきたいと思います。

とはいえ、明日は一日休ませて頂きますが(苦笑)。

それでは本日はここまで。
ありがとうございました。


◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono
※皆様のお悩みを解決!
『きものコンシェルジュ』につきましてはコチラもご覧ください。

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ful-5.net/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/781-6617c7bd

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。