プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、展示も終わり、いよいよ明日から開催です。
◇きものゝ館 赤羽 PC版最新の催事情報URL◇
http://www.kimono-akahane.com/exhibition.html
◇きものゝ館 赤羽 携帯版最新の催事情報URL◇
http://kimono-akahane.com/i/event.html
今日は、店内の様子をチョッとお教えします!

まず、店内に入る前のお楽しみ、ショウウインドウはこちら。

ショウウィンドウ


池田リサ作の振袖、インド刺繍の袋帯、型絵染のお洒落訪問着など、
今回の展示会の内容がざっくりと分かる展示となっています。

では店内に入ってみましょう。店内に入ると、染織作家の皆様の作品が皆様がお出迎え。

まずはこれ!


織の小岩井カリナさん、染の鈴木紀絵さんと言った赤羽でもお馴染みの方々の作品群です。

靴をぬいで更に奥にすすみます。
まず左側には、

街着あれこれ!


「街着あれこれ」のコーナーが設置されています。
紬や木綿といった、
お洒落着物の入門編にぴったりな着物を豊富に取り揃えております。
お値段も3万円代から、とお手軽な価格帯となっております!

その向かいは、

お洒落着がいっぱい!


大島紬といった各産地の新作や、紬地の小紋など、
秋のお洒落を楽しめる着物を多種多様にそろえて展示しております。

おっと、忘れてはいけません。

コート&ショールコーナー


新潟では欠かせない「羽織る楽しみ」、
コート&ショールのコーナーもお見逃し無く!

さらに奥に進みますと、今回のメイン展示、

織の訪問着


『織の訪問着』と、

インド古代染織


『インド古代染織』のコーナーです。
先染めによって絵羽柄を織り成すことは非常に高度な織技術が必要とされます。
しかし風合いや雰囲気は染物とはまた違う面白さ&お洒落感があります。
一歩すすんだ織のお洒落をどうぞお楽しみ下さい。
また、更紗に代表されるインドの染織工芸も着物好きにはたまらない魅力がありますよね。
ムガシルクやナチュラルタッサーといったインド独自の素材の素晴らしさも併せてお楽しみいただけましたら幸いです。

さらに奥には、

結城紬&お洒落帯


ご存知、結城紬の特集と様々な染織作家の個性を楽しめるお洒落帯の特集コーナーも。
地機による結城紬訪問着は必見ですよ。
さらには、

型絵染の訪問着も充実!


型絵染によるお洒落訪問着も充実しております。

以上、駆け足ですが展示会の様子をご紹介させていただきました。
ご興味をもたれた方はどうぞお気軽に当店までご来場下さい!
赤羽スタッフ一同、心よりお待ちしております。

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/

コメント

素敵ですねェ。

日曜日にお邪魔させていただきます。
写真を見て、更に楽しみが増えました。

オードリーさん!

実は私、日曜日の午前中はお茶会のお手伝いが入っておりますが、13:00には何とかして店に戻ってくる予定です。
日曜日にお会いできる事を楽しみにしております!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/69-096b67bf

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。