プロフィール

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんばんは。

さて、本日は当店オリジナルブランド『tanmono』の
新作をご紹介いたします。

それがこちらの反物・・・。


写真 2015-05-30 18 20 21


紫の花柄が華やかな可愛らしい小紋です!

実はこの反物、
入荷した直後に、お客様の目にとめていただき、
こんなものにお仕立てさせていただきました。

それが、こちら!





写真 2015-05-30 10 59 28




はい!羽織です!
とっても可愛いですよね!!

入荷とほぼ同時にお仕立てのご注文を頂きまして、
それを本日納品させていただいた、という訳なのです。

そしてそのあまりに素晴らしい仕立上りに、
お客様に無理なお願いをし、こちらのブログでも
ご紹介させていただいている次第なのです(苦笑)。


羽織やコートでは結構重要な、
後姿のイメージはこんな感じに・・・。



写真 2015-05-30 10 42 05




本当に可愛く&素敵な羽織になりました。

春秋問わず御召いただけそうな色柄ですので、
春先のちょっとまだ寒さが残る『花冷え』の時や、
また、秋口の『コートを着るまででもないけど、ちょっと…』
なんていう気候の時でも、
皆様のお着物を、より可愛く、楽しく、
彩ってくれます!


ちなみに羽織のお楽しみの羽裏は言いますと・・・。



写真 2015-05-30 11 04 13



表地とは対照的な抽象柄に。
これが意外とチラリとのぞくんですよね。
うーん、お洒落です!


昔は『羽尺(はじゃく)』、つまり、
『羽織にしたてるだけの尺しか無い、長さが短い反物』
というのもあったのですが(短い分、すこしお値段もお安め)、
最近は羽織の丈を長めにされることが多く、
また、そもそも女性の皆様のご身長も大きくなられて
きていることもありまして、
殆どの方はコートや羽織をお仕立てされる場合は
『着尺(きじゃく)』、つまり、
『着物にできるだけの長さがある反物』
(つまり、私たちが反物といって一般的に想像するもの)
をそれぞれにお仕立てされることが殆どなのです。


そしてその場合は
その反物を一反まるまるお買い求めいただき、
仕立上がった際に、余り布と一緒にお納めする、
という事になります。

ですが、今回は『tanmono』用の反物から
お仕立ていただきましたので、
実際に羽織の仕立てに使用された生地分だけを
お支払いただければOKなのです。

これって結構お得なのです。
概ね、20%から30%程お安くお求め頂けます!
(お仕立て代や裏生地代は変わりません)


『tanmono』用反物は、原則、
まずは反物が入荷された時点でこちらのブログで
ご紹介させていただきますので、
もし、羽織やコートにしたらいいかも!と
気になる反物がございましたらお早めにご連絡下さいませ。

※『tanmono』アイテム一覧
http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/blog-category-13.html


ということで本日はここまで。
今日もありがとうございました!


◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono
※皆様のお悩みを解決!
『きものコンシェルジュ』につきましてはコチラをご覧ください。

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL(←ブログを本日更新!)
http://ameblo.jp/ful-5/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/628-9acb99a9

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。