プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんばんは。

一昨日、昨日と、
自分でもそんなつもりはなかったのですが、
なぜか連続投稿しております
『単衣の装い』シリーズ(苦笑)。

折角なので、本日は、これもまた着物初心者の方は
頭を悩まさせる『襦袢&半衿』について書こうと思います。


まず、襦袢について。
最近、というか私が入社した15年ほど前から、
徐々に聞くように&店頭でも扱われる件数が
多くなってきたのが『単衣襦袢』という商品。

絽ではなく、袷用のしっとりとした触感でもなく、
いわゆる『楊柳(ようりゅう)』といわれる、
文字通り柳の葉が漂うような柄が織で表現されていて、
袷襦袢に比べると、気持ちハリがあって
サラリとした着心地が気持ち良いお襦袢ですが、
これって、いつ着られると思いますか??

『単衣襦袢、っていう位だから、単衣でしょ!』

とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、
じつは半分正解で半分は間違い。

正解は
『袷⇔単衣の入れ替わり時期周辺』
で御召頂いてOK。
つまり、五月半ばくらいから暑いなと思われたら
単衣襦袢を御召になられても全く問題ありません。
また、10月を過ぎても残暑が残っている、と
感じられる用であれば、まだ御召になられてもOKです。

ただ、これはあくまでカジュアルシーン。
フォーマルシーンであれば、
やはり単衣の時期、早くても5月末位から6月半ば、
秋単衣の場合は、9月に御召頂くのがベストかと思います。

でもかといって、9月で絽襦袢でダメ、とも思いません。
9月のフォーマルはどちらでもOKだと思います!

ちなみに私はカジュアルシーンでは、
6月から9月までずーーっと、麻襦袢+麻半襟で
過ごしています。

理由は『暑いから』。
いたってシンプルな理由です(笑)。

フォーマルシーンでも、
ずーーッと、絽襦袢+絽半衿、です。

とまぁ、襦袢に関しては上記の単衣襦袢を除けば、
さほどお悩みになられないと思います。

問題は単衣の時の『半衿』。
6月の春単衣は『絽』でいいとして、
9月『秋単衣』は悩まれませんか??

今ほども書きましたが、
当店では『9月も絽でOK』と説明させて頂いておりますが、
数種の着付け教則本や、こだわりのある方は
『9月はやはり羽二重!』
という方もいらっしゃるようですしね。

弊社の社長は『京都は6月から9月までズッと絽よ!』
と言ってますが、必ずしも京都と新潟では
気候が同じわけでもありませんしね。

私なりのお答えを言わせて頂ければ

『気候に合っていればどちらでも良い』

です。

ここ最近よく使うフレーズ『気候に合っていれば』
がここでもマタマタ出てきましたが(苦笑)、
まったく答えになっていませんね(笑)。

ただ、半襟を都度付け替えるって、
多分皆様もそうだと思われますが、面倒ですよね。
なんで、私はずーっと『絽』で通しています。
ここ最近の9月はまだまだ暑いですし。

とはいえ、これから秋に向かうのだから、
という理由で羽二重をつけられれていても
特におかしいとも思いません。

ですので、一番いいのは
『単衣襦袢に絽半襟』と『単衣襦袢に羽二重半襟』
という組み合わせをどちらもご用意し、
気候に合せて選択する、
あるいは、単衣襦袢の半襟を都度取り替える、
というのが一番ベスト、かと思います!

ただ、それでも不安の方もいらっしゃるでしょうが、
そんなに不安を感じず、自信を持って御召頂くのが
一番です。

何か他の方に言われた場合は
『赤羽さんのブログに書いてあったので・・・』
と、私のせいにしてもらっても構いません(笑)。

繰り返しになりますが、
季節の装いは『ルール』ではなく『目安』です。
必要以上に悩まれず、自信を持って御召いただくのが
何よりです。

ご不安がある場合は、お付き合いのある着物屋さんや、
よければこちらのブログのコメント欄でもお気軽に
ご相談下さいませ。

皆様のお問合せ、お待ちしております!

ということで本日はここまで。
明日もよろしくお願いいたします!

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ameblo.jp/ful-5/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/619-952dd7fa

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。