プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんばんは。

題名、何が良いって、これです。




写真 2015-04-08 17 27 00



写真 2015-04-08 17 26 32


いや、娘ではなくて桜ですよ(笑)。

毎年この時期は
白山神社からりゅーとぴあ・空中庭園の
桜めがけて花見をするのが恒例なのです。




150408_172521.jpg



150408_172221.jpg



150408_171855.jpg



150408_172017.jpg




150408_172146.jpg



昨日は私も休みでしたので、
仕事終わりの妻&保育園帰りの娘と
出かけてきたのですが、
ちょっと寒かったですが、
風も比較的落ち着いていて、
お花見的にはまずまずの気候。

仕事柄、京都や金沢といった
『観光名所&桜の名所』が豊富な地域に
お住いの方々とのお付き合いが多いのですが、
こちらの桜をご覧になっていただくと、


『これはすごい!!』


と、皆様、お世辞抜きに
本当に驚き&喜んでいただけます。


新潟の方はとかく
『県外の人を連れて行く場所がない・・・。』
とおっしゃっることが多いようですが、
そんなことは決してありません。
少なくともこの時期はここの桜は自信をもって
お勧めできます。

ちなみに、ちょっと昔、
東京在住の方を白山神社にお連れしたこと
もありますが、
『これは立派な神社ですねぇ・・・!』
と、喜んでいただけましたし、
日本初の『公園』であることを伝えると
皆様、間違いなく驚かれますよ。


古都における歴史的建造物+桜も勿論素晴らしいですが、

白山神社で古木がチラリと見え始め、
それが、庭園入口で一気にグワーっと咲き乱れ、
さらに、傾斜を上ると近代的建造物を背景に
ますますドワーッと群生していて、
もっと奥まで進んでいけば信濃川を見下ろしながら
その両岸に咲き誇る桜にまた感動する・・・。


ここの桜は全国的に見ても本当に素晴らしい、
新潟市民はもっと誇りに思って良い桜だと
個人的には強く思っているのです。

毎年、ここの桜を見る度に
私の頭の中で
『妄想的古町改造論』が
頭をよぎるのですが、
いつかそれもこのブログで発表するかもです(笑)。

その時はどうぞお楽しみに。

それでは本日はここまで。
明日からは、当店4月展示会『卯月の会』がスタートのため、
展示会終了までブログはお休みさせていただきます。

本日もありがとうございました!
『卯月の会』、お気軽においでいただけたら幸いです。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/591-db5d178e

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。