プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんばんは。

本日はとっても嬉しい事と、
非常に残念な事があった、
バタバタな一日でした。

ブログの冒頭で
『本日は特に何も無い一日でしたので・・・』
で始まる事も珍しくない私としては、
波乱万丈な一日だったのでしょうか(笑)。


まず、嬉しい事。

これは、午前中からお昼過ぎの出来事。

それは、


数年前に
当店に一度お遊びにお出でになられた事がある
埼玉在住の方が、
本日、わざわざ新潟までお出でになられて
当店にてお着物をお求めいただいたことです!

埼玉といえば東京も近く、
いくらでも素晴らしい着物屋さんもあるでしょうに、
わざわざ交通費を使って新潟までお出でいただいた
だけでも感謝ですのに、お着物までお求めいただくとは、
着物屋冥利に尽きるとはこの事です。

じつは数日前まで、メール等でいろいろとご相談を
頂いておりまして、商品の写真をお送りしたりも
しておりました。
その後、しばらくご連絡がなかったので、
他店様でお求めになられたかな、思っておりましたら、
昨日メールにて『明日いきます』というご連絡を
頂きまして、私もびっくりするやら、嬉しいやらでした。

もちろん、地元の方のお求めも嬉しいことですし、
ありがたいことではありますが、

ちょっとしたきっかけで始まったご縁が、
数年たった後に、メールのやり取りから
ここまでしていただいた、
というのは只々、感激な事です。

Y様、本当にありがとうございました。
今日の日を励みに、今まで以上に努めて参ります。
またぜひ、新潟までお越しくださいませ。


そして、そのお客様が帰られた後、
今度は悲しい事件が・・・。


それは・・・。



150327_181201.jpg


現在、私が愛用しております『Ipad』・・・。
すでにこの写真でもチラリと写っておりますが・・・、


これが、


150327_181113.jpg



落としてしまってこんな事に・・・(苦笑)。


商店街の通行量調査を路上で行っている際に、

(たまにお見かけになられる方もいらっしゃるかと
思いますが、私がテーブルに座ってカチャカチャと
カウントしておりますと『占い師さんの副業?』的な
少々、奇異な目で見られてしまいます(笑))

見る暇もあるわけ無いので、よせば良いのに、
Ipadを持参してしまい、ちょっと油断したときに
テーブルから『ガシャン!』と・・・。

その時は
『まぁ、ケースもついてるから大丈夫でしょ。』
と、ケースも開けず、画面も確認しなかったのですが、
店に戻って開けてみたら・・・・。

という悲しい事故でした(苦笑)。

しかも、当番の時間を終えて店に戻る直前に、
差し入れしていただいた美味しいコーヒーを
こぼしてしまい、着物に大きなシミをつけながら
帰った直後に発覚したので、
まさに『泣きっ面に蜂』状態な私でした(笑)。


『嬉しい事があった時こそ、
  慢心せず、いろいろな意味で、気を引き締めよう!』

という、神様からのちょっとした忠告だったのかも
しれませんね。

神様、ありがとうございました!


皆様も、好調な時にこそ気を引き締めて下さいね。

今回の『魔』は『好』に比べれば、
比べるのも失礼なくらいに
まったく大した事ではありませんでしたが、
着物シミ&タブレット破損程度では済まない場合も
ありますので。

ということで今回はここまで。
本日もありがとうございました!


◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ameblo.jp/ful-5/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/580-ca2906dc

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。