プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんばんは。

さて、本日は昨日の小紋に続いて、
『附下』って何か、
ということについて写真等も交えて解説!

・・・


の予定でしたが、
ちょっと諸事情により
そこまでする時間がとれそうもありません・・・。

なので
本日はほんの触りだけでご容赦下さい。

本当に申し訳ありません!!


この『附下』という着物、
私も入社した当初は本当に『??』な着物でした。
皆様もおそらく結構な方が

『訪問着と何が違うの??』
『何をもって附下としてるの??』

と思われているかもしれませんね。

ちなみこちらが『附下柄』の反物。



060609_01.jpg



ずいぶんと長い写真になってしまいましたね。
とはいえ、『附下』といわれる着物をお伝えする場合には
これくらいの長さが必要になってしまいます。

このシリーズの始まりの日記にも
書きましたが、


附下柄を端的に説明すると

『仕立てあがった際に、
前からみても、後ろからみても柄の上下が同じになるように
なっている(附け下られている)柄』

なんです。

『で、それがどういう事なの??』
『小紋や訪問着との違いは??』

という方も多いでしょう。

それは、また明日に(苦笑)!

ただ、それではあまりにも先回から
進展がないので、
ヒントを一つ。

それは


『着物の仕立ては
  身頃や袖が肩(上部)で切られていない』

です。

詳しい解説はまた明日で!
本当にすいませんが、何卒ご容赦下さいませ!

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ameblo.jp/ful-5/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/567-7673376a

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。