プロフィール

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大王松』

皆様、こんばんは。

本日は昨日の日記の予告通り、
『季節の草花』でUPさせていただきますね。

今、当店のウィンドウを飾ってくれているのは
こちらの草花達。



写真 2015-01-27 17 19 06




『黒文字(くろもじ)』、『シンビジウム』、
そして『大王松(だいおうしょう)』です。

黒文字はお茶人にはおなじみですよね。
お茶会や和菓子を召し上がる際に一緒についてくる
『高級気な楊枝』のアレの材料となる物で
その楊枝もそのまま『くろもじ』と呼ばれています。

シンビジウムはいわゆる『洋らん』の一種。

そして『大王松』ついては、

『名前の通り大きなマツで、
日本では通常10mくらいにしかならないが、
原産地では40mもの大木となる。
マツ科の植物では短枝という特殊な短い枝に
何本かの葉が束生するが、
日本で一般的なマツ科植物では
アカマツやクロマツのように2本
あるいはゴヨウマツ類では5本の葉であるのに対し、
ダイオウマツでは30〜40cmとかなり長大な葉が3本生じ、
しなって垂れ下がる。
花期は4月頃、松かさは15cmと大型である。』
(参照:Wikipedia『大王松』)

だそうです(笑)。

原産は意外にも北アメリカだそうです!
迫力のある立派な葉が
おめでたい感じを醸し出しますね。

そうなんです。
実はこれ、お正月からずっと活けられていまして
余りにも立派なので、、
暫くの間当店メインウィンドウを飾ってくれていました。

『名残の松』とでもいいましょうか。

明日の定休日明けには
花を変える予定ですのでどうぞお楽しみに!
古町にお出での際はお気軽にご覧になってみて下さい!

ちなみに、他のウィンドウはと言うと・・・




写真 2015-01-27 17 19 42




そして店内に入ると・・・・




写真 2015-01-27 17 20 55


以前の日記でご紹介した『tanmono』新作が加わって
こちらこちらで又、華やか&楽しそうな雰囲気に
なっております。

こちらも併せてご覧頂ければ幸いです。

という事で本日はここまで。
明日は定休日なので、
明後日にまた更新いたします。
どうぞ、お楽しみに!

本日もありがとうございました!


◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ameblo.jp/ful-5/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/541-75080bd9

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。