プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんばんは。
本日は昨日の日記に続きまして、

『着物って一枚持っていると意外と便利ですよ』

的な内容を書いていきます。
正直、昨日の内容は、
ボリューム的にも内容的にもイマイチだった、
という方も多いかと思いますが(苦笑)、何卒ご容赦を。
今日は「なるほど!」と、思っていただける内容で
あれば幸いです。

ではでは。



(着物の利便性・その3)
『持ち運びが楽』



これは、私がよく海外に着物で行った時に感じたことです。

着物の仕立ては、当たり前ですが
『パット』や『型』というものが使われていません。
ですので、きれいに畳んでしまえば『一枚の布』として
皆様が思っている以上に収納&携帯が
実はしやすいのです。

もちろん、
『布だからグジャグジャに詰めてしまえ!』
というのはNGですが、
和装バッグが無い、あるいはそこまでするのが
面倒くさい!という方には、

身丈の1/3に畳んだ状態で
そのままクルクルと巻いて海苔巻き状にしてしまうと
通常の旅行バッグに長時間入れておいてもシワもできず、
かつ、かさばりません。

『着たあとに、畳むのがめんどくさい』
という方もいらっしゃるでしょうが、
一日二日程度であれば、
いわゆる『袖たたみ』、あるいはそこから海苔巻きしても
ほとんど着物は傷みませんので、面倒であれば
そちらもお勧めです。
(性格上、雑なのがイヤ!という方は
 ベッドを利用して本畳みして下さいね!)

一番のお勧めは、
『フォーマルウェアもカジュアルウェアも必要!』
という時。
男性の洋装の場合、カジュアルウェアを一緒に
『スーツ一式』を持っていくとものすごくかさばってしまいますよね。
これが着物ですと、紋付羽織をクルクルと巻いてしまえば
まったく嵩張らず本当に楽でした。

一度是非、お試しくださいませ!



(着物の利便性・その4)
『喜ばれる&自分も楽しい』



何かの会にお呼ばれした時、
お着物姿は招いた方に本当に喜ばれます。
 『わざわざ着てくれてありがとう!
         場も華やいで嬉しい!』

そう思っていただけます。

これはお客様からよく聞かれる嬉しい言葉ですが

『どんなに洋服でドレスアップしても
     華やかな着物にはかなわない。』

これは別に『派手になれば勝ち!』という趣旨では無く、
『華やぎと格調高い美しさは着物ならでは。』
という意味だと思います。

一方で、こんなお声も・・・。

『自分だけ着物だと、浮いてしまう気がして・・・』

皆様、冷静に考えてみて下さい。
何かの(特にお喜びの)お式やパーティーの際に
自分以外の方のお着物姿をご覧になられた時に
どう思われますか?

素直な感想として、ほとんどの方が

『まぁ、素敵!』

って思いませんか??

きっと、皆様のお着物姿も
周りの方に喜ばれています!
もちろんTPOにあったお着物、という前提ですが、
ご自分で判断が付きにくい場合は
いつでも着物屋さんにご相談下さい!
そして、どうぞ自信をもって御召下さいね。

そして、もう一つ。

例えば、
ちょっと豪華な和食を召し上がる、
あるいは、東京で歌舞伎を見る、
京都の街並みを散策する、

という時に、『お着物姿』で行かれると、
お洋服で行った以上に楽しいとおもいませんか?

もちろん、『和』に限定しての事では全然なく、
普段、行きなれているお店、
いつも日常的に歩いている通りでも
着物姿で訪ねてみると、私の経験上、
大体『二割増し』で楽しく感じます(笑)。

『普段はスーツやお洋服で
  バリバリ仕事、家事を頑張って、
    たまのOFFには着物で存分に楽しむ!』

こういうのってカッコ良いですよね。


『非日常を楽しめる!』、『思いっきり気分転換できる!』


これもまた、着物の楽しさですよ!
是非お試しください!

という事で、長くなりましたので本日はここまで。

明日はいったん、
本日入荷した『tanmono』の新作をご紹介して、
その次より、再度『着物の利便性』シリーズを再開します。


写真 2015-01-23 11 11 52



しつこい!と言わずにどうぞお付き合いください(笑)。

本日もありがとうございました。

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ameblo.jp/ful-5/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/536-89a49e31

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。