プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんばんは。

さて、先日の日記でご紹介した
もともとは当店の新ブランド『tanmono』用に
別注で染めて頂いた反物2反。


写真 2014-08-28 16 45 23




先日は写真右側の、
鮮やかなブルー地小紋の仕立上りを
ご覧いただきましたが、
本日はもう一枚の、
これ又目の覚めるような朱地の反物が
どうなったかご紹介させていただきます。



それはこちらです。



写真 2015-01-18 18 44 44



これではちょっと分かりにくいですよね、
やっぱり・・・(苦笑)。


という事で実際の着用イメージがこちら。



写真 2015-01-18 18 37 31



七才用のお振袖に仕立てててみました!
いかがでしょうか??
個人的にはものすごく可愛いと思います(笑)!


こちらは当店でも、実は地味に行っております(苦笑)、
お子様用レンタル衣装、
つまり、お宮参りや七五三のご衣裳として
ご提供させていただきます。


柄をちょっとアップに見ると・・・



写真 2015-01-18 18 43 19



大胆に、そして鮮やかに染められた
大きなバラの柄が印象的です。

染められた柄がバラなので、
一見すると現代的に見えるお着物ですが、
実は配色そのものは
『ベタ』といっても良いほど古典的な組み合わせ。

意外かもしれませんが、
このお着物は『モダンと伝統の融合』なのです。



前身頃の様子は・・・



写真 2015-01-18 18 42 58



左胸周辺と前身頃だけは
より鮮やかな黄色のバラが現れます。

少し専門的な話になりますが、
もともとは『小紋柄』の反物なので、
普通に仕立てても、背縫いや脇、おくみ等の
縫い合わせで柄はつながりませんが、
当店の発注先のベテラン仕立屋さんが
上手に『絵羽柄』の様に柄出ししてくれました。
なので、より一層華やかに見えるのですね。



一般的な七五三衣装には中々無い雰囲気の、
しかし、間違いなく伝統染織工芸で染め上げられた、
赤羽らしい四つ身振袖になりました。


ご興味を持たれた方はお気軽に
お問合せ下さいませ。

それでは最後に改めて・・・。



写真 2015-01-18 18 37 31


七才用四つ身振袖
¥39,800(税込、2泊3日)

※着物、襦袢、帯、草履、バッグ、帯〆、帯揚、しごき、
  はこせこセット、着付け用和装小物付
※お好みの場所に配達、回収に伺います。
※着付け料は含まれておりません。別途料金で着付けは承ります。
 ご希望であれば美容室、フォトスタジオをご紹介いたします。

※お子様用着物レンタルは下記もご参照下さい。
http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/blog-category-11.html


ちなみにこの朱地の反物は
若干生地が残っておりますので
tanmono』の新アイテムとしても
現在絶賛作成中です。
そちらもぜひお楽しみに!

ということで本日は以上でございます!
ありがとうございました。


明日は『tanmono』の新作バッグを
ご紹介する予定です。
どうぞお楽しみに!

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ameblo.jp/ful-5/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/532-2ae76bd9

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。