プロフィール

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様。
またもまたも更新がお久しぶりになってしまいましたが
お元気でおすごしでしたでしょうか??

さてさて本日は5月にプレリリースした当店の新ブランド
『tanmono』の作品紹介をさせていただきます。

本日はこちら!


写真 2014-06-19 16 26 07

黒地に映えるロウケツ風の黄色の柄がなんとも
素敵なトートバッグです。

開けてみると・・・

写真 2014-06-19 16 28 13

反対側も


写真 2014-06-19 16 28 26


といった具合で、
ポケットも数か所用意しておりますし、
全体のサイズはA4の書類がしっかり入る大きさ。
ですので、ちょっとしたビジネス用途や
一泊程度の小旅行にもおすすめ。

そしてこの『tanmono』シリーズのバッグ類すべてのメリットは
その『軽さ』。

ボディ部分はほとんどが正絹、つまり布ですので
とにかく見た目以上に軽いのです。
女性は普段でも何かと持参するお荷物が多いもの。
なので一つのバッグに色々といれなければなりませんが
こちらのバッグであれば快適にお持ちいただけます!
取っ手部分も気持ち長めですので、ショルダーバッグのように
肩にかけてもご使用いただけます。

細かい縫製はシッカリ&綺麗にして頂きました。

写真 2014-06-19 16 29 19

革製品では縫糸のステッチも柄の一つ。
本革が醸し出す重厚感が素敵ですよね。

あと、こちらの『tanmono』バッグをご覧頂いたお客様に
よく言われるが・・・

『これは洋服の時でも使っていいの??』

というご質問。

もちろん回答は『OK!』です。

というか、むしろお洋服の時にこそご使用いただきたいと
思っております。
もちろん和装の時でも全然OKです。

今回、こちらの『tanmono』ブランドでバッグを作ったコンセプトは

『着物屋が作った新しい和装用バッグ』、

ではなく、

『伝統染織工芸の素晴らしさ&楽しさを
より多くの方に普段から使って&知っていただきたい』

なのですから。

『tanmono』シリーズの作品は
当店の店頭やウィンドウに展示させていただいておりますので
いつでもお気軽ご覧に&ぜひ直接手に取ってみてください。



写真 2014-06-19 16 30 41



こんなPOPも作ってみました(笑)。




最後に改めて本日のアイテムのご紹介。

写真 2014-06-19 16 26 07

『tanmono』トートバッグ
¥84,000(消費税込)


※『tanmono』アイテム一覧
http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/blog-category-13.html


以上です。
本日もありがとうございました!

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ameblo.jp/ful-5/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/503-90159fbb

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。