プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんばんは。
例によって久しぶりの更新ですが、お付き合い頂けたら幸いです(笑)。

今、新潟市・古町商店街では『古町誕生際』というイベントを
開催しておりまして、その中のイベントとして
『ふるまちお宝めぐり』が開催されてます。
古町商店街には、いわゆる『老舗』といわれる店舗が
多くありますが、そのような各店が所蔵している歴史的にも
貴重な逸品を各店の店頭・店内で一斉にお披露目をしております。

当店もそのイベントに参加させていただいておりまして
店頭ウィンドウにこんな物を飾らせて頂いております。




P1020736.jpg




そして店内にも、もう一枚・・・。





P1020734.jpg




こちらの黒振袖と打掛はどちらも、
私の祖父にあたる当店の先代社長、故・赤羽武雄が
現社長の赤羽麗子を嫁として迎えるにあたり、
自ら図案等を構想し、作成した作品です。

大胆な図案と、今ではなかなか再現できない
豪華&贅沢な加工が施されたこれらの作品は、
華やかさと力強さを兼ね備えており、
近くで見ても勿論ですが、
遠目から眺めてもホレボレしてしまう花嫁衣裳です。

そして実際に着た姿がコチラです。





DSCF0349_2.jpg



はい。
すでにお分かりの方もいらっしゃるかと思いますが、
実は一昨年の11月の、私と妻の結婚式の際にも
妻が入場とお色直しで着用させて頂きました。




DSCF0376.jpg



DSCF0379.jpg



大衣桁に掛けた状態では
宛ら一枚の日本画を見ているようですが、
衣装として着た場合は清楚な美しさと共に
大胆で華やかな文様となって花嫁を彩ってくれます。


そして、黒振袖の着姿がこちらです。



DSCF0390.jpg




DSCF0391.jpg



黒地に映えるクラシカルな朱色と
胸元から裾にかけて、友禅と刺繍で描かれている鳳凰が
なんとも豪華で美しいです。
裾や衿にかけて金彩で描かれた亀甲文様も華やかさを
醸し出してます。
あと、写真ではチョッと解りにくいですが
薄ブルーに染められた比翼地(伊達衿)も
挿し色となって全体のスパイスになっています。
華やかさと格式と可愛らしさイッパイの
花嫁衣裳らしい一枚ですね。

ご興味を持たれた方はお気軽に当店のウィンドウ&ご入店されて
のぞいて見て下さいませ!
古町誕生祭期間中の3月31日まで展示しております。


ちなみに振袖に合わせている帯も
母が嫁入りの際に実家から嫁入り道具として持ってきた
丸帯です。

これらの作品を展示しながら、
二代、三代とわたって受け継がれていく
着物の素晴らしさ、
そしてそれと共に伝わっていく家族、人々の想いに、
勝手にプチ感動した私でした・・・(笑)。


DSCF0397.jpg


爆笑している私&母と、明らかに酔っ払っている父の姿は
まぁ、ご愛嬌ということでご容赦下さい(笑)。


当店のレンタル婚礼衣装もこれらの作品に負けない位の
良い作品を追加していきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。

では、本日はここまで。
ありがとうございました。

PS
本日の着姿の写真はお客様が撮影し、
わざわざ綺麗なCDにして私共にプレゼントしていただいた
写真を使用させていただきました。
お写真を御提供いただきましたSK様、
本当にありがとうございました!

※創業八十周年婚礼衣装レンタルキャンペーンURL
http://www.kimono-akahane.com/rental/01.html

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/473-fd579d67

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。