プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うーん、寒い!!
温暖化のせいなのか、チョッと前に比べれば
まだ差ほどでもないのでしょうが、
さすがコート無しでは町を歩いているとふるえます。
そろそろトンビコートの出番ですね。

さて、昨日、コチラのブログや赤羽HPでご紹介させて
頂きました当店オリジナル男物『織里恩(オリオン)』と
オリジナル男性襦袢(or羽織裏)ですが、
実は発表して間もなく、自分用の物を仕立ててみました。
もちろん有料ですよ・・・(笑)。

◇きものゝ館 赤羽 PC版男物ギャラリーURL◇
http://www.kimono-akahane.com/gallery/gallery_15.html
◇きものゝ館 赤羽 携帯版ギャラリーTOP URL◇
http://www.kimono-akahane.com/i/goods.html

チョッと前にまずは襦袢が仕立て上がってきまして、
昨日初卸ししてみました。
着心地は・・・

ズバリ、快適です!!

男性がキモノを着ていて一番着崩れしやすい箇所は、
特に私のような痩せ型(痩せ過ぎ?)の人の場合は
何と言っても襦袢の衿が下がってしまう事ですが、
今回の襦袢の生地は適度に張りがあり、シッカリしているので
衿も下がりにくいようです。
且つすべりも良いので着心地は大変Goodです!

出来上がって襦袢だけを着た際には
『少々派手かな・・・』
とも思いましたが、着物や羽織を着た後は
実はこんな感じ。

チラリと覗く・・・

袖口からチラリと覗いて、
何とも良い感じです!!

反物のままの時はお客様にお見せした瞬間に
『あぁ、アレね!まんまだね!!もう直ぐ終わりね・・・。』
と直ぐにお答え頂きましたが、
実際襦袢にするとどんな柄なのかハッキリとは分からず、
でも、見えた方はいい意味で『何ナニ??』
となること享け合いです(笑)。

無地物が多い男性着物の場合は特に襦袢のお洒落は
欠かせない物ですよ。

男性の皆様、
男の着物は楽しい物です!
是非一度着てみて下さいませ!!

織里恩の方も仕立上り次第コチラでご紹介させていただきますね。

あと、本日、12月展示会の詳細もUPいたしました。
◇きものゝ館 赤羽 最新の催事情報PC版URL◇
http://www.kimono-akahane.com/exhibition.html
◇きものゝ館 赤羽 最新の催事情報携帯版URL◇
http://www.kimono-akahane.com/i/event.html

可愛いクリスマス柄が沢山ですので
是非ご覧下さいませ!

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/303-025ac270

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。