プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様こんばんは。
今日の日本文理は頑張りましたねぇ。
私も仕事中なんでTVは見れませんでしたが、
ネットの速報から暫く離れられませんでした。
点差が離れてしまった時は正直
「決勝戦までの勢いもココまでか・・・」
と思ってネットも閉じてしまったのですが、
暫くの後に再度見てみたら!!

勝てなかったとは言え、
最後まで意地と粘りを見せてくれていた事に
正直感動しました。

文理高校の皆様、お疲れ様でした。
胸を張って新潟まで帰ってきて下さいね!

さてさて、本日は先回の日記でもご紹介した
「サンドクラフト」のレポートです。
皆様しばしお付き合いの程を・・・。

イベント当日、8/23の新潟は正に快晴!
サンドクラフト会場の新潟市日和浜もご覧の通り
美しい青空&海原でした。

今日も快晴です



先回、設営のお手伝いの時も感じましたが
日和浜って綺麗ですね。

まずは先回ご紹介した先生の作品の出来上がりを
ご紹介いたします。

この砂の固まりが何に代わるのでしょうか??

これは先日の日記で紹介した写真ですが、
これが・・・

先生の作品。さすがです!

こんなになりました!!
対象物が無いのでちょっと分かりにくいかもしれませんが
ゆうに3mはこえる大作です。
とても「砂」で出来てると思えないですよね。
もちろん技術以上に、先生の造形力も素晴らしいです。

つづいてはコンテスト作品です。
新潟大学の方々や専門学校の生徒さん達の力作です。

コンテスト作品2

コンテスト作品3


コンテスト作品4

そしてコレが大賞をとった作品!

コンテスト優勝作品

どれも皆、とても砂&海水だけでできた物とは
思えない素晴らしさですよね。
コンセプトもそれぞれ個性があって楽しいです。


さてここで、
そもそもサンドクラフト(=砂像)ってどういう手順で
作成されるのかを説明します。
まずは作品の大きさにあわせた型枠を砂浜に立てます。
次にそこに、砂浜の砂を放り込みます。
さらにそこに海水をいれて砂をよくかき混ぜます。
そしてそれを押し固めます。
以上を型枠が一杯になるまで繰り返し、
最後に型枠となるものをとって砂の固まりを作ります。

ちなみにこれは。。。

まずはココから・・・

底の空いた大きなポリバケツを『型枠』とした物です。
これをコテ等で削っていって像を作っていく、という訳です。
(ちなみに、先生&コンテスト出展作品は大きいため、
本格的な木枠を用意してそこに砂&海水を入れていきます。
大きさが大きさだけに沢山の人手と時間がかかるのですが、
そのお手伝いの時の様子が先回の日記です)

では次に、当日の一般参加者がポリバケツ型から
作った作品の数々をご紹介しましょう!

みんなの作品群

ダースベイダーからオバQまで(笑)、
様々な物を皆様作られてました!
ちなみに個人的には写真中央の『アシュラマン』はツボでした(笑)。

もちろん私も砂像をつくりましたよ。
モデルは新潟国体キャラクターの『トッキー』君です。

それがこちら。





かわいくないねぇ(笑)




・・・・



可愛くないですねぇ・・・(笑)。

今回のイベントは当たり前ですが美しい砂浜と海が
無ければ開催する事はできません。
自然の美しさと大切さ、
そしてその美しい自然に恵まれている新潟という
故郷の素晴らしさを、これからも守っていきたいです。

以上かんたんですがサンドクラフトレポートでした。

皆様お付き合いいただきまして
ありがとうございました!


最後に、こんな方もサンドクラフトに参加していました!




なぜかミッキーまで(笑)



なぜでしょうか・・・(笑)。


◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/

コメント

最後の写真のネズミの人・・・
若干デッサンが狂っているような気がするんですが・・・

もしかして中国の遊園地からの招待? なんてね

だんなさん!

> 最後の写真のネズミの人・・・
> 若干デッサンが狂っているような気がするんですが・・・
>
> もしかして中国の遊園地からの招待? なんてね

皆様そう仰いますけど、
残念ながら(?)中国からはお呼びしておりません。
ただ、
アメリカ&千葉からもお呼びしておりません(笑)。
まぁ、一夜のファンタジーだと思っていただければ
幸いです(笑)。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/295-76bbbb18

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。