プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は特にこれといってネタがないので(笑)、私が入社した当初のお話を書かせていただきます。
私が赤羽に入社(家業を手伝うこと)にしたのは1998年11月からです。
当初は右も左も分からず仕事といえば、
「いらっしゃいませ。」
「私、赤羽寛樹と申します。どうぞよろしくお願いいたします。」
「ありがとうございました。」
という、挨拶→自己紹介→御礼、をひたすら繰り返すだけ(笑)。
お客様がいらっしゃらない時は、喪服用の雨コートを使って反物を巻く練習をひたすら行う毎日。
それ以外にも様々な事を、先輩社員から指導してもらっていました。

そんなこんなで少しづつではありますが仕事にも慣れてきて、
大きな展示会では着物を着るようにまではどうにかなりました。

そしてついにこの日が・・・!
それは友達の結婚式のお呼ばれ!
「えっ、そんな驚くことではないのでは??」とお思いでしょうが、つまりこれは
「仕事以外で着物を来てお客様ではない方々と会う」
という初めての経験でした。もっといえば、
「初めて着物を着て外に出歩く」という事。
はじめてのおつかい、みたいなものですね、要するに(笑)。

当然、紋付羽織袴でいくべき!、とは思ったのですが
「道中はジロジロみられるんだろうなぁ・・・」
「知人にあったら、今日は何かあるの?、なんて質問攻めか・・・」
「何をされている方?なんて何人にも聞かれるんだろうなぁ・・・」
「動きにくいんだろうなぁ・・・」
という不安がよぎったのも又、事実です。
しかも女性の着物姿以上に、男性の着物姿は珍しいですしね。
しかし意を決して、紋付羽織袴姿で結婚式会場へ向かいました。

会場までの道中では案の定、人様の視線を感じてしまい、しかし
「俺は着物屋だぁ、見たいやつは勝手に見ろーッ!」
と心の中で強がりを言いながら、やり過ごし(笑)、
会場に付けば、やっぱり案の定「何をしている方?」の質問攻め。
「着物屋なんです、私。」というと皆様ご納得(?)頂くのですが、やっぱり殆どの方が珍しがるように話しかけて下さいました。

しかしここで嬉しい事が。それは説明をした後の反応が
「かっこいい!」、「えらい!」、「やっぱり着物はいいね!」、
ご親族の中には「わざわざ着物を着てくれてありがとう。」
と仰っていただく方まで!
私が「着物を着ること」を本当の意味で楽しく感じ始めた原初体験です。
もちろんお世辞半分なのも分かりますし、当時の振る舞いは決して「着物を着こなしている」という物ではなかったと思います。
(今でもあまり進歩はありませんが・・・(苦笑))
しかし「着物はみんなも良い物だと思っている。」という事が少しでも「実感」出来た事は私にとって収穫でした。

その後、年頃という事もあり、友人の結婚式が続きまして、その度に着物で出席させてもらったのですが、ここでまた新たな発見が。
それは友人達の反応が段々変わってきた事。
高校時代の友人の結婚式が続いたため男性メンバーは殆ど変わらないのですが、
一番最初は
「おおっ!!赤羽が着物をっ!!!」(驚愕&冷やかしの声!!)
2回目は
「また着物だねぇ。やっぱ高いのこれ?この背中についてるのって紋??」(興味津々!)
なんですが
3回目ともなると
「よォ、赤羽!元気だった!?。それにしても結婚式が続くとお金もかかるよなぁ。この前なんか・・・」(以後しゃべり続ける・・・)
「あ、あれ、着物の事は・・・」と思った事はいうまでもありません(笑)。
この頃になると、友人達も、そして私自身も
「着物を着ている赤羽寛樹」がすでに日常になっていました。

初めての外出の時に私が思った
「知人に、何かあるの、って聞かれる」
という懸念はこれで解消されました。
今、思えば何の悪意もなく単純に「珍しい」から聞いているのであって、何回も着物姿をみせれば「着物を着ている人」と、自然と知人には認識されます。

着物を着始めて当初、こういう体験って皆様も少なからずありませんでしたか?

次は「他人にジロジロ見られる!」が気にならなくなった点についてですが、長くなりましたので又次回に続く、という事で!

◇きものゝ館 赤羽 URL◇
http://www.kimono-akahane.com/index.html

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/29-bfdaa1b1

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。