プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月開催の展示会「女流作家の集い」の情報を赤羽HPにてアップいたしました。
◇きものゝ館 赤羽 最新の催事情報URL◇
http://www.kimono-akahane.com/exhibition.html

高久尚子さん、鈴木紀絵さんといった赤羽ではおなじみの女流作家をはじめ、友禅、織物、型絵染など、多種多様なジャンルでご活躍中の女流作家の作品を展示いたします。
また、併せて、「赤羽好みの会」と「夏展」も併催する予定!

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、ご来場下さいませ。

それにしても今日はよく雨がふりましたね。
ようやく梅雨らしくなったきた、という所でしょうか。
そんな足元の悪い中にも関わらず、本日は沢山の方々にご来店いただきまして感謝しております。
ご来店いただいた皆様、誠にありがとうございました。

さすがにこれだけの大雨ですと、いつもはお着物をお召しになってご来店されるお客様もお洋服でご来店されていました。
こんな時にいいのはやっぱり麻の着物。

私は夏は小千谷縮の無地をよく着ておりますが、この小千谷縮の良いところは、涼しいのはもちろんですが、雨にも強いこと。
雨にぬれても縮んだりする心配のない小千谷縮は良い意味で
「惜しげなく」着る事ができます。
そして何より、自宅でも洗濯できますしね。

つまり、梅雨の時期や汗ばむ夏に向いている、という事。

季節の装いは「見た目」だけでなく「実用性」と言う点でも、ちゃんと意味があるんですね。

皆様も季節のお洒落をお楽しみ下さい!

◇きものゝ館 赤羽 URL◇
http://www.kimono-akahane.com/index.html

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/27-7a7ace6e

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。