プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少々長い件名ですが、ごめんなさい。

本日は特にコレと行った事もなく、
弊社名物社長も面白い事を言わなかったので(苦笑)、
当店の新入荷作品をご紹介させていただきます。

まずはコチラから。

佐々木苑子作:名古屋帯

重要無形文化財保持者(人間国宝)でいらっしゃる
佐々木苑子(ささき・そのこ)氏の金糸入紬帯です。
本金糸を縦糸に混ぜる事でほのかに華やかさ醸し出し、また、様々な天然染料で染められた緯糸(よこいと)はどれも皆、鮮やかです。
これからの季節にピッタリな可愛らしい名古屋帯です!

続いてはこちら。

赤羽・オリジナル小紋


当店オリジナル作品、
『きものゝ館 赤羽謹製 楓(かえで)小紋』です。

セミフォーマルからカジュアルまで、仕立方や帯によって様々なシーンでお楽しみいただける飛び柄の小紋を、地色違い&生地違いで当店オリジナル着尺として10反作成いたしました。


小紋のUP画像


白抜きの部分は型置きですが、その中の彩色を全て手差しで行い、地色や生地の風合いに合わせて微妙に配色を変えております。
ですので通常の型小紋よりも味わい深い色彩をお楽しみいただけるかと存じます。
生地も縮緬から地紋生地といったいわゆる『柔らか物』から紬まで、皆様の着用シーンに合わせてお選びいただけます。
また『楓』という題名は付けておりますが、楓その物には色が入っておらず『秋のもみじ』としても見れるので春・秋問わず御召いただけます。

『着物が着られなくなった』と言われる昨今ですが、『着物を着てみたい!』というお声も若い方を中心に多く耳にします。お客様の皆様に喜ばれ、且つ、各産地の伝統技術を伝えられるような『オリジナル作品』を当店では今後も随時作成していく予定にしております。
皆様も『こんな着物を着てみたい!』というご要望や、あるいは『着物のこういう所はちょっと・・・』というご意見がございましたらどうぞご遠慮なくお聞かせ下さいませ。

皆様からのご意見を真摯に受け止め、今後も『着物を着たい人』と『着物を作る人』どちらにも喜んでいただけるような作品を発表する事で、着物の発展に少しでも寄与していきたいと思います。

本日ご紹介させていただきました作品は、近々赤羽HPのギャラリーページでより詳しくご紹介いたしますのでどうぞお楽しみに!

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/225-d21964d3

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。