プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紋について

みなさん、こんにちは。
本日は着物の特色のひとつである『紋』について書かせていただきます。

元々は、公家あるいは武士階級の人々が自身の家系やルーツを表すために用いた物で、その歴史から、現代の着物においては紋の有る着物はいわゆる『礼服』として着用する事が一般的となっています。
しかし実際、紋の付け方(抜き紋or縫い紋)や紋の数(1,3,5)等、色々と難しい(ように感じてしまう)事も多々あるのではないでしょうか。

そこで本日は、以前お客様よりお問い合わせいただいた紋に関する質問とそれに対する返答を記載したいと思います。

◇ご質問
今日は『紋』についての質問です。
宜しくお願い致しますm(__)m
娘の結納、結婚式に色留、黒留と着る予定です。
色留、黒留共に結婚前に誂えて貰った着物なので実家の紋が入っています。
これは今の『紋』に直した方が良いでしょうか?

それに対する返答をこうさせていただきました。

◇返答

ご質問ありがとうございました。
ご結婚前にご実家で誂えていただいた留袖であれば、
紋を変える必要はございません。
どうぞご安心して、そのまま御召下さいませ。

基本的に、お嫁入りの際にご実家でお着物を誂える場合、紋はご実家のご紋で構いませんし、ご結婚後もそのお着物を御召いただいても失礼にはなりません。
ただし、結納品等で嫁ぎ先から頂いたお着物の場合は、嫁ぎ先のご紋を入れた方が礼にかなっているかと思います。


その後さらにこのようなご質問が・・・

◇ご質問2
ありがとうございますm(__)m
お話をお聞きし、紋はそのままで着用しようと思います。
色留め、よく見たら五つ紋では無くて三つ紋でした。
三つ紋でしたら、新年会などのパーティーでも着用可能でしたよね?
ピンクの色留めを着ようと思うのですが、伊達襟が付いていて、これまたピンク(地色より濃いピンク)
ちょっと気が引けて、若すぎる感じがするんですが大丈夫でしょうかね?

これに対しては・・・

ご両親の思いもこもった大切なお着物です。
どうぞそのまま御召下さいませ。

>色留め、よく見たら五つ紋では無くて三つ紋でした。
>三つ紋でしたら、新年会などのパーティーでも着用可能でしたよね?

会の趣旨にもよりますが、新年会等の節目のお祝事であればよろしいかと思います。

土地柄にもよるのかもしれませんが、最近はこの三つ紋を作る方は少ないようです。
本来の紋の意味を考えた場合ですと『五つ抜き紋』が正式になるのはご存知だと思いますが、最近の弊社では

お茶用として着用する着物・・・一つ紋(縫い紋OR抜き紋)
お茶用でお家元訪問や初釜等より改まったお席用・・・三つ抜き紋
喪服・留袖(黒、色問わず)・・・五つ抜き紋

という事が多い様です。

ちなみに弊社社長は、不祝儀の場合、
お通夜(知人等)・法事・・・一つ抜き紋の無地
お通夜・法事(親族、あるいはごく親しい方)・・・三つ抜き紋の無地
葬儀・・・喪服(黒の色無地に五つ抜き紋)

と使いわけているそうです。

原則的に紋付は着物の色柄に関係なく『礼装』になり、
つまりは
『結婚式』、『お葬式』、『竣工式』、『受勲式』
という様な『○○式』の際に御召いただくお着物となります。

後は式の趣旨や参列されるお立場に合わせて、
お祝なら華やかなお着物(つまり留袖や格式の高い訪問着+一つ紋)、
不祝儀であれば控えめなお着物(つまり無地)、
と使いわけていただければよろしいかと思います。

>ピンクの色留めを着ようと思うのですが、伊達襟が付いていて、これまたピンク(地色より
>濃いピンク)
>ちょっと気が引けて、若すぎる感じがするんですが大丈夫でしょうかね?

お顔立ちが華やかな○○様なら大丈夫かと思います。

ただ、これも硬い事を言う様ですが、
ご結納で伊達衿(重ね衿)を付けられるのであれば、
『白の伊達衿』の方がよりお勧めです。
上記のパーティー等で着用する場合であれば、
『華やかさをプラスする』
という意味でピンクの方がお勧めですが、ご結納では(これも一種の○○式かと思いますので)白の方がより『改まった感』が出て、相応しいかと思います。

少々硬い事を書かせていただきまして(苦笑)ごめんなさい。

ご参考になれば幸いです。



とお答えしました。

皆様のご参考になれば幸いです!
実はこれ、mixiで当店のお客様が立ち上げていただいた当店応援コミュにて
頂いた質問なんです。
mixiに登録されている方は「きものゝ館 赤羽」で検索されると
すぐ出てくると思います(多分(笑))。

お着物に関するご質問、お問い合わせがございましたら
コチラのブログや、赤羽HPの問い合わせページでお気軽に
ご連絡下さいませ。

皆様の着物ライフ充実に少しでもお役に立てたら幸いに存じます。

今日の日記、くれぐれも手抜きだなんていわないで下さいね(笑)。

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/205-a96b0ff9

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。