プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様こんばんは!
すっかり暑くなってきましたが、
夏バテにならず元気に過ごされていますか??

本日は、新潟まつりから始まった私の激動の一週間を
まとめてレポートさせていただきます!

お陰様ですっかり
『まつりバテ』&『酒バテ』してしまいました(苦笑)。

◇8月3日(金)
前日、とある会の会議の後に予定以上に飲みすぎまして(苦笑)、
いつも以上に体が睡眠を欲しているにも関わらず、
この日は早朝5時に起床(笑)。
というのも翌日4日に行う古町商店街の神輿&御座舟(お囃子)
の準備をしなければいけないからです。

古町商店街関係者の皆様が6時に集合し、
お神輿班と御座舟班にわかれそれぞれの収納場所に車で向かいます。
運転手役の私はアルコールのにおいを若干残しつつ皆さんを乗せて運転(苦笑)、どうにか無事に御座舟の倉庫まで到着しました。
牽引車で大きな御座舟を引っ張ったり押したりしながら
みんなでエンヤコラと倉庫から御座舟を運び出しまして
今度は御祓いをしてもらうべく白山神社まで牽引します。
途中、私の下手なガードのせいで
渋滞を作ってしまいながらもどうにか白山神社に到着(笑)。
(後ろにいた車の皆様、本当にごめんなさい!)
お神輿班とも無事合流しまして、今度は神輿&御座舟の掃除です。

御座舟は今年メンテナンスを行いましたので殆ど綺麗なのですが、
やはり『神様を運ぶ船』ですので、会員みんなで心を込めて
清めさせていただきました。

神輿も綺麗に汚れを落とした後は
商店街関係者&お神輿&御座舟を御祓いしてもらい、
ついに本日のメインイベント
『神輿の組み立て』です!!

『神輿の組み立て』と言っても
正確には『神輿のかつぎ棒(トンボ)の組み立て』です。

組立&保管場所にさせていただいているお寺様まで
お払いしていただいたお神輿とトンボをトラックで運びまして
組立開始です!


んが!!


毎年やっているのですが毎年の様に上手にできません(苦笑)。

というのも年に一回しかトンボを組まない私達・商店街関係者、
まつり終了と共にすっかり組み方&コツを忘れてしまうのです(笑)。

もう少し具体的に作業を説明しますと、
お神輿を中心にトンボを縦横に組ませた後に、
麻紐でとんぼが交差している部分を動かないように
きつく締めていく作業なんです。

変な縛り方&麻紐がゆるいと
担いでいる途中に神輿が解体してしまう場合もあるのですが、
この『正しい縛り方』と『きつく締めていくコツ』を
毎回毎回忘れてしまっています(笑)。

しかも午前中とはいえ、梅雨もあけた炎天下での作業。
気持ちがあっても体が中々いう事を聞きません(苦笑)。

さらに悪いのが組み立てているのがみんな各商店の社長という事・・・。

はい、

みんなワガママなんです(笑)。

『一生懸命思い出しながらどうにか組み立てようとする人』
『それを周りで「頑張れよーっ!!いいよ、しまってるよ!!」
 と応援だけする人』
『さらにその様子を遠巻きに見ながら指示だけする人』


みんなそれぞれです(笑)。
きっと経営スタイルもそれぞれなんでしょうね(笑)。


とは言うものの、何だかんだで皆様責任感もありますので
ワイワイガヤガヤ怒号と笑い声が飛び交う中、楽しくやりながら
序徐にコツも思い出しまして交代で神輿を組み立てていき、
今回も無事に組み立ても終了です。

組み立て終了のあとは、打ち合わせと称した恒例
『飲み会in都屋食堂at古町6番町』です(笑)。
まだ午前中にも関わらず&実は組み立て中にも若干ビール
をやっつけているにも関わらず(苦笑)、
皆様まあ飲む飲む!
一応会場は食堂なのですが殆ど居酒屋状態です(笑)。

こんなんでいいのか?ですって・・・?



いいんです!
なぜなら『おまつり』だから(笑)!!




私ともう一人の方は仕事がありまして
残念ながらお酒を飲めず、いったん皆様とはお別れ。

汗だくの体をシャワーでサッパリさせた後、
着物に着替え(作業中は作務衣でした)、
会社に戻って若干仕事をした後(笑)、
今度は駅前に移動します。

そうです。今度は『大民謡流し』に参加です!

とある異業種交流会にて、
4年前にこの大民謡流しに参加する会『民謡流し同好会』が結成されまして私もこの会に入会しております。そして毎年民謡流し前には皆様に着物の着付けをさせていただいております。
そのため皆様より少し前に着付け場所である駅前『とん八』さんに到着し、踊り衣装である揃いのゆかたをまずは自分は着た後、同好会会員の到着を待ちます。

しばらく待っていると、今年の同好会の幹事役の方が
やってきました。
二人とも若干早めについているため当然
『軽く飲みながら待ちますか・・・』
という話に(笑)。


・・・



いいんです!
なぜなら『おまつり』だから(笑)!!




何杯かジョッキをやっつけておりますと、
順に会員の方が到着されてその都度、
私が着付け&帯を締めさせて頂きます。
そして着付けが一人終わる度に
自分へのご褒美として再びビールを頂きます(笑)。

まさに『一締一飲』です(意味不明)。

すっかり気持ちよい状態となりながら
いよいよ民謡流しも本番もスタート!

毎年おもうのですがこの民謡流し、
『見ているより踊っている』方が絶対楽しいです!

休憩の合間にはしっかりアルコールも補給し、
疲れとアルコールが相まって
何とも気持ちよく&楽しくなってきます!

2時間タップリ踊った後はコレマタ恒例の打上!
会員みんな心地よい疲れの中、宴も大いに盛り上がりまして
私のお祭り初日も無事終了です。

あっ!

いつの間にやら初日だけで
こんなに日記が進んでしまいました(苦笑)。
という事で8/4(土)からのお祭りレポートはまた次回です!
次は古町お神輿&御座舟からです。

お暇があれば是非お読み下さいね!

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/

コメント

毎年 住吉行列は家の前を通ったので見ていましたが、今年はコースが変わったせいか音も聞きませんでしたね(出かけてたか?)

お祭りは参加してこその楽しみがありますね!
お酒も含めて・・・^^

うぉーくさん!

コメントありがとうございます。
毎年、下町(しもまち、と新潟では呼びます)で頂く、『桃太郎』が楽しみだったんですけどね(苦笑)。
そして仰るとおり、
やはり祭にお酒はかかせませんね(苦笑)。

大民謡流し、お疲れ様でした!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/163-d6895045

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。