プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際交流!

突然ですが、私、明日から3日間に渡り、韓国・台湾の方々と国際交流をします。
毎年、この時期に恒例となっている行事なのですが、
楽しみ半分苦しみ半分という心持ちです・・・。
というのも、3カ国合同の宴会、これがなんてたってすごいんです(笑)。
もちろん宴会前には、真面目な会議を行うのですが・・・。

最初は、お約束の挨拶→乾杯が行われて静かに飲み始めます。
この時はまだ、通訳を介して会話もそれなりに成り立ちますが、段々と宴が盛り上がってくると


どこからとも無く「乾杯!!」の声が!!
ご存知の方も多いかと思いますが、台湾の乾杯は文字通り「杯を乾かす」つまりイッキ飲みするのが礼儀なのですが、それが延々と続きます。
なぜそんな事が起こるのか??
それはいたって簡単で、みんな言葉がわからないから(笑)。
通訳の方ももちろんいるのですが、当然、全ての参加者につくわけではないので、最初は片言の英語などで会話していますが、段々と会話も続かなくなり、「とりあえず飲む?」みたいなノリになっていくわけです。

「陳さん、ひさしぶり!」(握手!)
「アカハネサン、ゲンキ??」(握手を力強く握り返す!)
「かんぱーいッ!」「カンぺイッ!」(イッキに酒を飲み干し!)
「ははははは(笑)」(熱い抱擁!!)
又、別の人が来て、
「おお、周さん!」(握手!)
「キモノ!!」(親指を立ててGood!!)
「かんぱーいッ!」「カンぺイッ!」(又もイッキに酒を飲み干し!)
「ははははは(笑)」(もういっちょ熱い抱擁!!)

以下、これをひたすら繰り返します(笑)。

とは言っても食事やお酒を共にする事で、その人との距離が近づいたと感じるのもまた事実。私たちがそれぞれの国を訪問した時には色々な所に案内もしてくれるのですが、一生懸命もてなそうとしてくれている気持ちもヒシヒシと伝わってきます。
そんな気持ちに応えてあげたくてこの会も続いている訳です。
言葉の壁は意外と簡単に乗り越えられます、酒で(笑)。
感謝の気持ちや、会えて嬉しいという気持ちの表現方法(言葉や文化)は皆違っても、その心はなんとなくお互いに感じ取れるものですね。

ちなみに私は、当然ですが、3日間着物を着ています。
もはや名前よりも「キモノの人」という風に覚えてもらっているかもしれません(笑)。
明日は店も休みなので、体調を整えて夜に望みます!!
って、金曜日からの展示会はどうするのかって?
そういう訳で、金曜日の午前中、私は店におりません。
ごめんなさい(笑)。
◇赤羽最新の催事情報URL◇
http://www.kimono-akahane.com/exhibition.html

コメント

いってらっしゃーい

酒飲めないとツライ国際交流ですね(笑)
現地の料理も堪能してくださいよ!w
いってらっしゃーいv-222

国際交流・・・

無事終了しました。
今日の午前中に終わる予定が、「どうしても新潟の温泉に入りたい!」という急なリクエストに応えるため、岩室温泉まで連れて行ってあげて、今帰って来ました。
温泉に入っちゃうと、中々仕事モードに戻れません(笑)!
とは言ってられないのでこれからがんばります!
パセリさん、用事の整理は出来ましたか(笑)?
ご来場、お待ちしております!!

素晴らしい!

「キモノの人」・・・「ハムの人」みたいでいいですねe-287
国際交流は素晴らしいです。
これからも日本の着物文化を世界に広めて下さい。e-237

西の旦那様、コメントありがとうございます!
着物は外国の方にも非常に喜ばれます。特に男性の着物姿は珍しがられます。
空港とかでもジロジロ度が高いです(笑)。
西の旦那様も着物はお召しになりますか?
是非機会があったらできるだけ着てみて下さい!
これからもよろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/15-ac4dabac

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。