プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大変遅れてしまいましたが、
この度の2月展示会『初花月展』にご来場いただきました皆様、
本当にありがとうございました。
お陰様で多くの皆様にご来場いただきまして赤羽スタッフ一同
心より嬉しく思っております。
今後ともよろしくお願いいたします!

それにしてもここの所は、温暖化の影響なのかも知れませんが、
とにかく過ごしやすい・・・。
今日なんてコートも要らないぐらいでした。

一概に喜んでばかりもいちゃいけないのかもしれませんが、
寒さに弱い(&暑さにも弱い(苦笑))私としては、正直、
嬉しい・・・。

なんか春の陽気が近づいてきているようで意味もなく
ワクワクしております!
天候ばかりでなく、赤羽の店内にも一足早い春が訪れていますよ!

お雛様飾り

お内裏様とお雛様が可愛らしく描かれたお軸に、
桃の花と白酒を飾っております。

このお軸はお亡くなりになられた日本画家・吉田富士夫さんの遺作です。
雛人形もいいですけど、こういった絵もまたなんとも
味わいがあっていいですよね。

そして既に赤羽ではお花見も!

桜づくし!!


『ああ、ヤッパリ・・・』
というお声も聞こえてきそうですが(笑)、
桜柄の袋帯をまとめて展示しております。
それにしても、この『桜』というお花一つで、
こんなに多くの意匠や図案が生まれるって何気にすごい事だなァと、
ふと感心してしまいました。
それだけ、昔から日本人に愛されてきた花なのでしょうね。

私も(あと弊社社長もよく言いますが・・・)
梅や桃を見た場合は

『おお、きれい。』

て感じですけど、
桜が咲き誇っている所を見た場合は、



『キャー、
 き~れ~い~~~ッ!!!』




って感じですものね(笑)。

何年か前、親しい友達と飲んでいた時に、何かの拍子で
『今、高田の夜桜が満開なんだよね・・・』
という話になり、お酒の勢いもあったのでしょうが、
いてもたってもいられなかった私、そのまま
高田公園までタクシーを飛ばしていったこともありました(笑)。

タクシー運転手さんに
『本当にいくんですか・・・』
と言われ
『ハイ、行きます!』
と元気よく応えた私(笑)。
タクシーで3,4時間(だったかな、たしか)高速を飛ばしてもらって、
途中眠気と戦いながらも高田公園に到着!
タクシーさんに『30分で帰ってくるのでちょっと待ってて』と伝え、
元気よく車を飛び出しました!


んが・・・!


既にライトアップは既に終わっていてあたり一面真っ暗(涙)。


ほのかな明かりで桜は全く見えないわけでは無いのですが、
やはり『うぉー!桜満開!』という感じではなかったです・・・。
それでも、寒さに震えながら一回りしてタクシーにもどり、
今度は一路新潟まで。

やっぱり3,4時間かけて無事に新潟に到着しました。

ちなみにタクシーの支払いはタクシーチケットで払ったのですが、
タクシーチケットには4桁までの金額しか書けないらしく、
つまりは一枚のタクシーチケットで払える最大の金額は9,999円。
タクシーチケットの綴りから8枚ぐらいチケットをイッキにむしり運転手に渡しました(笑)。

8万円以上タクシーを使って、さらには高速料金まで現金で払って見てきたのが、
『ボゥーと夜空に浮かぶ、かすかな桜』
という何とも対費用効果が少ないミニ旅行でした(笑)。

こういう事をしているから『バカ旦那』なんていわれるのでしょうね!
ハハハハハ!(←反省なし)

翌日、タクシーチケットの件もあるので社長にも事の次第を話しました。
もしかしたら怒られるかな・・・、とも思ったのですが、
弊社社長、



『ハハハハハ(大笑)。
 まあ、たまには
 そういうのもいいんじゃない!』




だそうです(笑)。

ちなみに、社長も
お客様をお連れしての花見で会津にいったのですが若干早すぎ、
しかし、どうしても満開の状態が見たい!
と思い立って一週間後に、たまたま新潟に来ていた取引先を無理やりに付きあわせて朝一番から高速を飛ばして会津まで行った事があります(笑)。

うーん、
はたして大丈夫なんでしょうか、
今後の赤羽の経営は(笑)。

しかしこれもやはり桜、そして春だからこそ。

今年も楽しい花見をすべく、お仕事がんばります!

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/118-aeec2300

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。