プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日に引き続き、この度の京都出張リポートをお届けいたします!

昼食後は、お昼をご一緒いただいた『千切屋』さんに戻って、今度こそ単衣物と夏物を拝見させていただきました。
膨大な作品量を誇る千切屋さんは、その全ての作品を見て行くだけでもそれなりに体力を使います。
結局、15:00に次のアポイントが入っていたため、とりあえず浴衣用の帯や博多織の帯を何点か注文して、
『続きは又明日!』
という事になりました。

それにしてもいつ見ても千切屋さんのお庭は美しいっす!

千切屋さんの2月のお庭


最近では京都の問屋さんも近代的なビルが多いのですが、こういう古き良き着物の問屋さんらしい佇まいもまた良い物です。
何かと管理も大変かとは思いますが、この雰囲気を残していっていただきたいですね!さて千切屋さんを後にして、次に向かったのは帯の問屋さんの『岩田』さん。
実は先ほどのアポイントとは、ここ岩田さんで弊社の3月イベント『舞妓さんde夢気分』の打合せを行う、と言うもの。
実際に着付けをしていただく着付け士さんと、当日の流れやお持ちいただく舞妓衣装を選ばせて頂きました。3点の衣装を選ばせて頂きましたがどれも皆可愛いものばかりですよ!
3月イベント『舞妓さんde夢気分』については、こちらの日記もご参照下さい。
打合せの後は、夏物の帯を何点か見させていただき岩田さんを後に。

その後にもう一軒問屋さんに立ち寄りまして今日の仕入れ&打合せは終了。
その後は、お楽しみの夜のお食事のお時間となります(笑)。
今回、おじゃましたのは、またも『なかひがし』さん!
銀閣寺前にあるこちらのお店は、予約が取れない事で有名な人気のお店。実は先回の京都出張の時もこちらにお邪魔しておりました。
(先回の出張リポートはこちら

という事で今回もお料理のお写真を何点かご紹介いたします!

付き出しにはこちら。

なかひがし・付きだし


手前は、『ふきのとうの胡麻和え』です。
やはり暖冬なのでしょうか。もうふきのとうが食べられるとは・・・。
でも美味しかったですけど(笑)。大人な味ですね・・・。

椀物は・・・

白味噌の椀物


いかにも京都らしい『白味噌の椀物』でした。
こちらも大変美味しゅうございました。(←某女性料理研究家風)

焼き物はこちら。

なかひがし・焼き物


すいません。
この頃になると大分お酒が入っておりましてお魚の名前はちょっと覚えておりません(苦笑)。
正直、スマンッ!(←鬼嫁も有名な某プロレスラー風)
ですが、からすみを酒粕でくるんだ付け合せは酒の肴にピッタリ。
結局、更にお酒がすすんでしまうんですね(笑)。

その他たくさんの美味しいお料理を頂戴して。夜の打合せ(?)も無事に終了。
ホテルに戻って翌日に備えます。

翌日は、朝一番から、
2度目の『千切屋』さんで夏物を、
『竺仙』さんでは浴衣を、
『川島織物セルコン』さんではプレタ浴衣と夏帯を、
それぞれ注文しまして、
最後に織物問屋『太田和』さんへ、

というスケジュールでした。
太田和さんの展示会場はこんな感じです!

太田和さんの展示会場


奥にもっと広いのですが、とにかく織物がたくさんです!
沖縄物の発表が来月の展示会という事で、次回再度訪問する事をお約束して会場を後にしました。

そんなこんなで、気が付けばもう夕方4:00に。
金沢経由で新潟に戻る社長と分かれまして、私は伊丹空港に向かいました。
新潟の天候が悪い、という事で飛行機も条件付き(もしかしたら関西空港に発着)で飛び立ちましたが、無事に新潟に到着できました。

という訳でこの度の京都出張も無事終了!
京都出張は『仕入れ』と言う目的もありますが、同時に、業界の状況や作品の作成状況など、新潟では聞けないお話を伺う事もできます。

そして何より『京都の雰囲気を感じる』という事も・・・。
『伝統』の世界で商売をしている以上、これもまた重要な事だと思います。
わずかでも、私が見て、聞いて、感じた
『京都、そして日本の伝統』を
皆様にお伝えできたら幸いです。

最後に京都らしいお写真を。

モチ花


なかひがしさんの玄関にかざってあったモチ花です。
こういう季節の飾り物も良いものですね!
写真の写りは悪いですが・・・(苦笑)。

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimonoakahane.blog43.fc2.com/tb.php/108-316af001

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。