プロフィール

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4_能川光陽作加賀友禅黒留袖


皆様、こんばんは。
ここ最近続けてきた着物のTPO、
本日はそのまとめです。

こんな場面では、こんな種類の衣装を着て、
ではその衣装は着物&帯ではこんな物です、
というまとめ方です。

それではどうぞ!

■『○○式』
結婚式、お葬式等の冠婚葬祭等のフォーマルな場面、
また、卒業式や入学式へのご列席も本来はこちら。
また、何かの式典や授与式、等々、
礼&マナーを尽くすべき場面となります。
会の趣旨によって地味派手を調整しましょう。
○着る衣装・・・『正装、式服、礼服』
○着物
振袖、留袖類、格式高い訪問着、抜き紋付の着物類
○帯
格式高い袋帯、綴帯

■『○○宴』、『○○パーティー』
『○○式』とは違い、華やかにお洒落を楽しむ場面、
新年会、ディナーパーティー、少し贅沢なお食事会、
等々でしょうか。
ただし、ご出席されるお立ち場によっては
『正装』の方が良い場面もあるかも。
地味派手はお好みで!
○着る衣装・・・『盛装』
○着物
振袖、訪問着全般、華やかな小紋
○帯
お洒落&華やかな袋帯、綴帯、名古屋帯

■セミフォーマルな場面
正装にするほどではないけど、
少し改まった感じを出すべき、あるいは出した方が良い
場面。盛装のような華やかさよりは、上品&品良く、
『出すぎず、引っ込まず』な感じ。
また、お茶席へのご列席にもお勧め。
○着る衣装・・・『社交着』
○着物
柄が少なめな訪問着(=附下)、小紋(特に飛び柄)、
無地&無地調な着物、一つ縫い紋の入った着物
○帯
格調高いがあまり華やかすぎない袋帯、
織の名古屋帯、上品な柄ゆきな塩瀬の染帯、等々

■普段のお洒落を楽しむ!
上記のような非日常的な『晴れの場面』ではなく、
日常的なお洒落を楽しみたい場面。
デートや観劇、気の置けないメンバーでの食事会、
等々、日常でのちょっとしたお楽しみの場面で、
普段とは違うお洒落を、という時です。
地味派手は当たり前ですがお好みで!
○着る衣装・・・『街着、お洒落着』
○着物
小紋類、紬類、木綿の着物等々
○帯
洒落袋帯、名古屋帯、半幅帯

■本当の普段着
24時間、365日着物、とまではいかないにしても
ほぼ毎日日常生活を着物で過ごされる方の衣装。
色柄はお好みですが、機能性も重要かも。
○着る衣装・・・『普段着』
○着物
紬類、絣類全般、浴衣。仕立は『つったけ』もあり。
○帯
半幅帯、兵児帯あるいはそれに準ずる物等々



長ぁ~くなりましたが、以上となります。
一般的な着物の教則本では、
留袖はこんな場面、訪問着はこんな場面、などなど、
着物の種類からそれを着る場面、というようなまとめ方が
多いかと思いますが、
今回は着る場面からでは、その時に着る着物は、
というまとめ方にしてみましたがいかがでしょうか?

ただし、これらは『袷、単衣、盛夏』の区切りと同様、
あくまで、『目安』です。
そもそも
『今回の席がフォーマルかセミフォーマルか??』、
『この会は社交着か街着か??』
などは、皆様のお立ち場や考え方で、
どうとでも変ってくるからです。
もっと言えば、『衣装の地味派手』はまさに主観的な
ことであって、ある程度の傾向はあるにしても
事細かくまでは決められないからです。

ということで結論は

『結局は慣れるしかない』

やはりこれに尽きてしまう訳です(笑)。

慣れるためにはどうすればよいか、
これは着物に限らずすべての事に言える事ですが
『回数をこなす』
これが何よりの近道です。
まずは、着物をできる限り着て、会にでる、
あるいは、街に出る、これに尽きるのです(笑)!

その都度、いろいろ&細かく悩まれる事もあるでしょう。
そんな時にはまた、こちらのページ&ブログをお読み頂き、
すこしでも自信を持って御召いただくお手伝いになれば
幸いに存じます。

皆様、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
それでは本日はここまで。
ありがとうございました!



◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono
※皆様のお悩みを解決!
『きものコンシェルジュ』につきましてはコチラもご覧ください。

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ful-5.net/

スポンサーサイト

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。