プロフィール

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お世話になっております。
相変わらず、たまに気まぐれにしかUPできていない
このブログですが、本日もお訪ね頂きまして
ありがとうございます!

さて、本日は去る7月24日(日)に開催されました
『第六回きもの寺子屋』のレポートをお送りさせて頂きます!

今回はチョッと遠出をさせていただきまして
会場は五十嵐邸ガーデンにて開催させて頂きました。

往年の豪商の邸宅に一歩入るだけで明治・大正に
タイムスリップしたかのような気分になれる五十嵐邸は
着物ランチ会&勉強会にはピッタリの雰囲気。
今回がそんな五十嵐邸を会場に選んだこともあって
過去最高の参加人数にて開催することができました。

お庭の景色はこんな感じです。

DSCF7010.jpg DSCF7011.jpg

写真だとちょっと反射しすぎてしまうくらいに(苦笑)、
幸いにも天気にも恵まれて夏らしい鮮やかな緑を
眺める事ができました。

送迎バス2台で皆様が到着されてまずはお食事開始です。

DSCF7015.jpg

40名の参加者の殆どの方々がお着物姿で
ご参加いただけまして会場の雰囲気もますます『和』の感じに!

肝心のお料理はこちら!

DSCF7012.jpg DSCF7034.jpg

DSCF7035.jpg DSCF7036.jpg

DSCF7013.jpg

地の物、そして時の物を取り入れた料理は美味しい事は勿論、
見た目にも心地良い、美しい盛り付けでして、
参加者皆様にも大変お喜びいただけたようでした。

個人的には
『陸蓮根(と書いてオクラなんですって!初めて知りました…(苦笑))
  とろろすり流し』がヒットでした。
サラっと食べれて、しかし美味い、という事で
夏に頂くランチメニューとして気が効いてますよね。
料理が和食という事もあって、
ブッチャケお酒を飲みたくなりましたが(苦笑)、
ここはまずはガマンです・・・。

お食事時間中にはこんなお楽しみも・・・。

DSCF7033.jpg

たまたま同日に行われていた結婚式の様子を
2階から眺めさせていただきました!
廊下ですれ違う機会もありましたが
素敵な新郎新婦でした。
どうぞ末永くお幸せに!!

美味しいお食事の後は
いよいよ勉強会の開始です。

とはいっても、今回の講師は前半が私の話、
後半が弊社の社長のお手入れの実演という事もあって、
さしたる緊張感も無く(笑)、
和気藹々な雰囲気ですすませていただきました。

私からのお話のテーマは
『今更聞けない着物の基本知識』という事で、
皆様わかっているようで解っていない
『訪問着と附下の違い』や『紋の使い分け』
また『なぜ女性の着物は「おはしょり」をするのか?』
等々についてお話しさせていただきました。

DSCF7046.jpg DSCF7056.jpg

たまに挨拶やミニ講演会的な場所で
人前でお話をさせていただく機会を頂戴しますが、
やっぱり人前で話をする事って難しいです。
まだまだ経験と勉強が足りないなぁと、
いつも感じてしまいます。
参加者の皆様、つたないお話で失礼をいたしました。
これに懲りず今後もよろしくお願いいたします!

私のプチ講演会を前座といたしまして
いよいよ皆様お待ちかね、弊社社長によります
『自宅でできる簡単着物お手入れ』の実演がスタート!

DSCF7059.jpg DSCF7089.jpg


『麻や木綿は自宅で洗えるとは聞くけど、
   いざ自分でやろうとするとヤッパリ怖い・・・』
『襦袢の半衿をいちいち変えるのて面倒だし、
   そもそも着る度に洗いに出すのはお金が掛かる・・・』

そんな風にお思いの方々も沢山いらっしゃるかと思いますが、
実はそんな事で悩む必要は全く無い!という事を、
24時間&365日を着物で過ごす弊社社長が、
普段から自宅で行っている手入れ方法を
皆様の前で実演する事で明らかにしていく、という
内容です。

私が昨日まで着ていた麻襦袢&小千谷縮を
実際に皆様の目の前で水にザブンとつけて洗ったり、
絽襦袢を半衿も付けたまま綺麗にする方法を実演する度に、
皆様からは『えぇ-ッ!』という声があがったり、
様々な質問が出たりといった感じで、
こちらは内容は濃く、しかし楽しい雰囲気で進める事ができました。
第一回目のきもの寺子屋と同じテーマでしたが
今回も皆様からご好評を頂いたようで、
早速、今回の会でお召になっていた御着物を
ご自宅でお洗濯された方もおられたようで、
主催者としても嬉しい限りです。

着物、というか絹や麻といった天然素材は
その特性さえ理解してしまえばお手入れも難しくありませんし、
皆様が考えていらっしゃる以上に実は『丈夫』な物です。
もちろんだからと言って、
幾らでも乱暴に扱っても構わない!
と言う訳ではありませんが、
今回の寺子屋を機会に
『大事にチョクチョク着物を着る』生活を始めて
頂けたら幸いに存じます。

ご参加頂きました皆様には
心より感謝申し上げます。
ありがとうございました!

最後に、次回のきもの寺子屋のプチ告知を・・・。

次回、第7回きもの寺子屋は、
昨年開催しご好評を頂きました
『秋の単衣を楽しむ会in鍋茶屋』を
第7回きもの寺子屋スペシャルとして、
9月23日の18:00より開催する予定です。
スペシャル版なので勉強会は無し!
ただただ秋単衣のお洒落と鍋茶屋さんの美味しいお料理を
楽しむ会です(笑)。
そして更なるお楽しみもご用意する予定・・・。

はい。。。
昨年も開催したアレです・・・(笑)。


日程等の詳細がきまりましたらこちらのブログや
HPでお知らせしますのでお楽しみにどうぞ!

ではでは。



◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
スポンサーサイト

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。