プロフィール

赤羽寛樹

Author:赤羽寛樹
誕生日:S47年3月17日
血液型:O型
生まれ:新潟県新潟市
性 別:男
「新潟市古町通五番町の着物屋『赤羽』の若旦那でございます。
着物の楽しさを広めるべく頑張りますのでよろしくおねがいします!」


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


携帯版 ブログ

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんばんは。
体調もホボホボ戻りまして、
今日からまた仕事頑張るぞ!
と思っておりましたが、いろいろを訳合って
本日は久しぶりの一人出勤日(笑)。
良いのか悪いのか、電話もご来店も殆どなく
平和すぎる一日でした・・・(苦笑)。

そんな中、今日はコチラの作品をご紹介!


写真 2016-02-05 19 13 34



お客様からご注文頂きました振袖用の袋帯です!
みんな、豪華&華やかです!

個人的には一番右にチラリと映っている
総綴織の袋帯の特に心を奪われました。

今、中々、ここまで『重い』、重厚な帯は
見ることができません。
色柄の好き嫌いは別にしても、
やはり迫力を感じさせます。

ご注文頂いた方に気に入って頂けたらいいなぁ!

という事で本日はここまで。
今日も短めですが、リハビリ期間だと思って
何卒ご容赦下さいませ(苦笑)。

ありがとうございました!

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono
※皆様のお悩みを解決!
『きものコンシェルジュ』につきましてはコチラもご覧ください。

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ful-5.net/
スポンサーサイト
皆様、こんばんは。

本日はこんな商品をご紹介。


写真 2016-01-21 17 45 24



男性用の雨草履です。
冬場になると特に良く聞かれるご質問が、
『雨や雪の時にその草履or雪駄で大丈夫なの?』
という物。

まず、普通の雨であれば、市街地では
通常の草履でも殆ど問題無く歩けます。
そもそも足袋が洋服の靴下に比べて
大変地厚という事もあり、
多少の水濡れでは殆ど濡れたとは感じないので、
革靴でもさけるような
『余程の水たまりに足を突っ込んでしまった!』
という事でも無い限り大丈夫です。

しかし、大雨&雪が積もった、という状態になりますと
流石にきつい。

そんな時に活躍してくれるのがこの雨草履なのです。
通常の草履より背が高く、且つ、
ツマ革(先端部分の透明なカバー)がついていますので
大雨&積雪でも難なく歩くことができます。

『本当?』

とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが
本当に大丈夫です。

先程も述べましたが、足袋が地厚な上に
前方のカバーのおかげで意外なほどに
暖かく、かつ、雨&雪を防いでくれるのですよ!


写真 2016-01-21 17 45 51



裏側もしっかり&ごっついくらいのすべり止めが
ついていますので安心です。
どちらも履いている私は、
『通常の革靴よりもむしろ滑りにくく、安心して歩ける!』
と、感じるほどです。

ただ、何年か前の新潟のような
『これはブーツ、or、長靴かな・・・(苦笑)?』
というところまで積もってしまうと流石にこれでも厳しい(笑)。

そういう時、特に男性には、私は
『ブーツを履く事』
をお勧めしてます。

着物も気にくいような気候だからこそ
着物にブーツという『大正ロマン』的なお洒落を
楽しむというのも、またいいじゃないですか!

男性着物ファンの皆様、
是非一度お試しあれ!

ということで本日はここまで。
本日もありがとうございました!

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono
※皆様のお悩みを解決!
『きものコンシェルジュ』につきましてはコチラもご覧ください。

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ful-5.net/


皆様、こんばんは。
昨日はブログ更新できず大変申し訳ございませんでした。
色々とバタバタしてしまいまして・・・。
これに懲りず今後もよろしくお願いいたします。

さて、今日は休み時間にちょっとネットを眺めていたら


1040190_00_1998_02.jpg


『懐かしい!!!』

・・・こう見えて、私、
若かりしころは『ライダー』だった時期もありまして、
自分が乗っていたバイクの写真を見つけて、
若かりしことの思い出に浸ってしまいました(笑)。

乗っている頃は、親やバイクに興味の無い友人からは
『危ないからやめろ』とか『車の方が便利だよ』
とか、
『なんでバイクなんかに乗るんだ??』
的な質問というか会話をしていましたが、
これって今の着物と洋服の関係性に似ていると
おもいませんか??

いわく
バイクでは

『寒いor暑い』
『万が一転んだらまず無事では済まない、危ない!』
『人がたくさん乗れない』
『荷物も殆ど運べない』
『雨が降ったら乗れない』
『雪が積もったらもっと乗れない』
『何だか疲れそう・・・』

そして着物では

『寒そうor暑そう』
『そもそも着方が難しい&めんどくさい』
『動きにくい』
『着た後の手入れがめんどくさい&金額も高い』
『雨が降ったら濡れそうで着にくそう』
『雪が積もったらもっと濡れそうで着にくそう』
『とにかく何だか疲れそう・・・』

等々、バイク、あるいは着物にご興味のない方なら
もっといろいろなご意見を頂戴しそうです(笑)。

現代の日本では、
一般的な『自家用の移動手段』は『車(四輪車)』、
そして
一般的な『衣服』といえばTPO問わず『洋服』、
です。
しかしそれでもバイク(二輪車)、あるいは、着物が
完全には無くならないのは??

それはバイクの場合は『移動手段』というよりは
『乗る事』そのものが目的だからですよね。
そして着物もそう。
『裸でなくす、防寒』といった機能的な理由ではなく
『着る事』そのものが楽しいからですよね。

どちらも、車、洋服といった比較対象物では得られない

『これでしか得られない楽しみ&喜び』

があるからこそ、
いまでも多くの方に愛されているのだと思います。

そしてこれも常々おもうのですが、
では『バイクが危ないから』というお声にこたえて
『バイクに補助輪をつけよう!』
とはだれも思いませんよね(笑)。
着物も『着方が難しいから』といって
ファスナーやボタンで着る着物を作ろうとも
おそらく思わないでしょう。

着物もバイクも
一般消費者からでる『使わない理由』を無くしていく、
こと以上に、

『独自の魅力を伝えていく』、

もっと端的に言えば

『悪い所をつぶしていくのではなく、
   良いところをもっとのばしていく&伝えていく』

これが大事だと思います。

(もちろん、改善すべきことは常に改善していくべき
だともおもっています。バイクでいえば、セルキーや
オートマチックエンジンの搭載等々、
着物も現在の着方になったのも多くの方の
声を受けて今の着方&形になったのですから・・・)


あと、これは『商店街の運営』にも言えるかも。
駐車場が無い、同種の店舗が離れている、
寒い、暑い、価格が(ネット等に比べて)高い等々、
勿論改善すべき&改善できる所は
出来る限り良くしていくべきですが、

それ以上に

『専門店の楽しさ』、『各種商品のこだわり』

等々が伝わるような情報発信&サービス内容を、
より追求していくべきだと思います。

うーん、まずはもう一回バイクに乗ってみようかな。
風邪を切りながら考えたらまた何か着物&商店街に
関するいいアイデアが生まれるかも、ですね(笑)。
着物だと相当に肌蹴そうなので、勿論、洋服に着替えて(笑)。

ということで本日はここまで。
駄文にお付き合い頂きましてありがとうございました!

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono
※皆様のお悩みを解決!
『きものコンシェルジュ』につきましてはコチラもご覧ください。

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ful-5.net/


皆様、こんばんは。

展示会終了後の当店、今は店頭をこんな物が彩ってくれています。

写真 2016-01-15 19 02 27


梅と椿の生け花です。
まさにこの時期を代表する花達で枝振りも綺麗ですよね。

そして、なかでもこの梅の花、
おそらく、着物や帯に描かれる柄としては
もっともポピュラーな物ではないでしょうか??

もともと、和装では季節感と華やかさを演出するために
花柄を描かれる事が多い事に加え、
吉祥紋様の代表である『松竹梅』の中でも
使用されることもあって、着物屋さん入って

『梅の柄が使われている着物か帯がありますか?』

と聞いたら、まず無いお店は無い、と言ってもいいかと思うほど(笑)。

ちなみにちょっと梅の花をアップで見てみると・・・



写真 2016-01-15 19 01 28


可愛らしい可憐な花を咲かせてくれていますが、
こちらが着物の柄になると・・・


写真 2016-01-15 19 04 08


こちらは当店レンタル振袖の一枚、京友禅振袖の柄の一部。
振袖らしく華やかな色使いと柄ゆきですよね。
花弁が重なっているので『八重○○』と言われる梅なのかも。

あるいは。。。


写真 2016-01-15 19 08 31


こちらは今度は加賀友禅の訪問着の柄の一部です。
伝統的な加賀友禅らしく、ボカシ染も使われていて優しい雰囲気。

さらにこちらが・・・


写真 2016-01-15 19 11 11


今度は東京友禅を代表する作家、荒井照太郎氏作の
黒留袖の柄の一部。
東京友禅らしく、いわゆる『粋』な配色と、たたき染めとの
併用でより奥深い&格調高い雰囲気ですよね。
ちなみにこちらの黒留袖の柄はまさに『松竹梅』の柄でして
他にも松と竹も描かれています。


梅の柄そのものは
長い染織の歴史のなかで洗練されながら
ある程度図案化されておりますが、
伝統染織工芸の産地や染織作家の個性で
それぞれ独自の表現となっているのも楽しいところ。

着物や帯のそれぞれの特色を
こんな視点から見てみるにも楽しいかと思います!
皆様もご自分のお着物や帯と、他の作品を
見比べてながら楽しんで下さいね。
ご自分のお着物にさらに愛着が沸くかもです!

ぜひお試しを!


ということで本日はここまで。
今日もありがとうございました!!


◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono
※皆様のお悩みを解決!
『きものコンシェルジュ』につきましてはコチラもご覧ください。

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ful-5.net/

皆様、こんばんは。
本日も今月8日から開催いたします
当店展示会『新玉の会』も特集のご紹介です。

今回ご紹介させて頂くのは
『新春を彩る友禅逸品展』。

友禅は、もう説明の必要も無いくらい、
現代の着物を代表するといっても過言ではない
染色方法ですよね。
振袖、留袖、訪問着、附下や小紋、染め帯、と
様々な着物、あるいは、暖簾や額といった調度品まで
その鮮やかで色彩で、様々なものを彩ってくれています。

※友禅についてはコチラをご覧ください。
きものゝ 館 赤羽 着物豆知識『友禅について』
http://www.kimono-akahane.com/knowledge01.html

今回は特に一月、この時期にお召頂くのにお勧めの
着物が揃っています!
例えば・・・



写真 2016-01-05 19 15 51



こちらは京友禅の訪問着。
梅尽くしの柄ですが、何とも艶やかというか
華やかというか。
色使いはシンプルなのですが、金彩と濃い地で描かれた
梅の花が印象的でアクセントになっていますよね。

うーん、好きだなぁ、こういうお着物(笑)。

そしてこんな作品も・・・。



写真 2016-01-05 19 21 05



こちらは今度は加賀友禅の訪問着。
コチラもやはり梅が中心の図案。
そこに船と楓も加わっていて本当に華やかな訪問着!
綺麗な紫の地色も目を引きますよね。
最近は所謂『お洋服感覚』なシンプル&モダンな
お着物も多く、それはそれでモチロン素敵なのですが、
こういった『訪問着らしい訪問着』も
やっぱり、私、好きなのです(笑)。

どちらのお着物も、結婚式のお呼ばれや華やかな新年会、
パーティー等のフォーマルウェアとしてお勧めです。
また、お茶のお正月、初釜でもいいかもですね。

今回の特集では、このような訪問着はモチロンですが、
小紋や染め帯、附下といった、
カジュアル&セミフォーマル向けの作品も取り揃えております。

ご興味を持たれた方はお気軽にお立ち寄りくださいませ。

=======================
一月展示会『新玉の会』
■会 期:平成28年1月8日(金)~12日(火)
■会 場:弊店
特集1『新春を彩る友禅逸品展』
特集2『牛首紬・辻が花作品』
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
=======================

それでは本日はここまで。

明日はお休みを頂きます。
また木曜日よりよろしくお願いいたします!



◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono
※皆様のお悩みを解決!
『きものコンシェルジュ』につきましてはコチラもご覧ください。

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ful-5.net/
皆様、こんばんは。

本日は昨日に引き続き、
今月8日より開催の当店展示会『新玉の会』にて
特集する作品のご紹介をさせて頂きます。
本日は『辻が花』!

辻が花とは・・・、

============================
辻ヶ花(つじがはな)とは、室町時代から安土桃山時代にかけて
現れた絞り染めの技法。
最盛期に当たる、桃山から江戸時代初期にかけては、
複雑な縫い締め絞り・竹皮絞りなどの高度な技法が使用され、
多色染め分けによる高度な染物を創り出し、摺箔等の技法とともに
安土桃山時代の豪華絢爛たる文化(桃山文化)を演出した。
当時は染物といえば辻ヶ花を指すほどに一般的な染織作品であったと
いわれている。

戦国時代の16世紀半ば、日本の染織工芸は海外の染織品からの
影響を受けて、その素材や技法を多様化させていった。
すなわち、中国から輸入された刺繍作品の刺激を受けて、
日本でも小袖などに精巧な刺繍が施されるようになり、
刺繍と金箔を併用した縫箔という加飾法も現れたのである。
こうしたなか、「辻が花」と称される一連の染物が登場した。
辻が花は、縫い締め防染による染めを中心にしたもので、
室町時代末期から江戸時代初期に至る短期間に隆盛して姿を消した。
現存遺品数が300点足らずにとどまることもあって「幻の染物」
と称されることがある。
この染物は、縫い締め絞りを主体として、
これに描絵、刺繍、摺箔などの加飾をほどこしたものであり、
地はこの時代に特有な練貫地(生糸)を経糸、
練糸(精錬した絹糸)を緯糸に用いて織った地)が多く、
製品の種別としては小袖および胴服が大部分を占めている。
しかし、江戸時代中期に糊で防染する友禅の技法が確立、
普及していくと、図柄の自由度や手間数の多寡という両面で劣る
辻ヶ花は、急速に廃れ消滅した。
その技法が急速に失われてしまったこと、
また、その名の由来に定説がないことなども
辻ヶ花が「幻の染物」と称される所以である。

※以上 Wikipedia『辻が花』より抜粋
============================
です。二日連続でスイマセン(笑)。

化学染料や化学糊等、現代ではあって当たり前の物が
無い昔では、
『布に多色の柄を染め分ける』
という事は我々が想像する以上に困難で手間がかかる、
『贅沢』な事でした。
一色ごとに縫い締めて、染め、
更に、箔置きや墨書きを加えていく辻が花はまさに贅の極み。
友禅の発達で急速に生産量は減ってしまいましたが
絞りだからこそ生まれる独特の表現に魅了された
先人達の努力により、今も多くの着物ファンに
その歴史と美しさ、お洒落感をお楽しみ頂けているのです。

例えば・・・

写真 2016-01-04 19 15 12


紬地に染めた洒落帯ですが、
辻が花独特な雰囲気で、個人的には大好きな帯。

そして、


写真 2016-01-04 19 16 41


こちらはインドのムガシルクに
辻が花を施した洒落袋帯。
大胆な柄行きと配色がインパクト十分!
お集まりでも話題になりそうな素敵&お洒落な帯ですよね!

繰り返しになりますが、絞り染独特の柔らかい表現は、
友禅等で真似て描いても、
変な話、コピーしてそれを布にプリントしても、
写真で見る分には解らないかもしれませんが、
実際に目にした場合、
ヤッパリ違う物になってしまうのです。
『絞り染』の魅力を是非、この機会に実感して
頂けたら幸いです。

色、柄、配色、そして染める素材などなど、
継承すべきことは継承しながら、新しい作品も
次々と生まれている、現代の辻が花を
どうぞお楽しみ下さい!


=======================
一月展示会『新玉の会』
■会 期:平成28年1月8日(金)~12日(火)
■会 場:弊店
特集1『新春を彩る友禅逸品展』
特集2『牛首紬・辻が花作品』
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
=======================



皆様のご来場を心よりお待ちしております。
本日もありがとうございました。

明日も新玉の会の特集をご紹介させて頂きますので
どうぞお楽しみに!

◇きものゝ館 赤羽 PC版URL◇
http://kimono-akahane.com/
◇きものゝ館 赤羽 携帯版URL◇
http://kimono-akahane.com/i/
◇Facebook『きものゝ館 赤羽』ページURL◇
https://www.facebook.com/akahane.kimono
※皆様のお悩みを解決!
『きものコンシェルジュ』につきましてはコチラもご覧ください。

※新潟市古町五番町商店街オリジナルフリーペーパー
『CINQUE(チンクエ)』URL
http://ful-5.net/

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。